TV放送から20年! 『機動戦艦ナデシコ』のTシャツが二次元コスパより登場

「二次元コスパ」ブランドより、『機動戦艦ナデシコ』および劇場版『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』関連アイテムの新ラインナップとして、3種類のTシャツが登場する。

■TV版 ホシノ・ルリTシャツ
今年でTV版の放送から20年を迎える『機動戦艦ナデシコ』。90年代を代表する本作より、戦艦ナデシコのオペレーター「ホシノ・ルリ」のTシャツが登場。自由奔放なナデシコクルーに感化され、次第に多彩な表情を見せるようになった彼女の、印象的な微笑みがデザインされたTシャツとなっている。発売は2016年3月下旬の予定で、価格は2,900円(税別)。

■ネルガル重工Tシャツ
こちらは、戦艦ナデシコを建造した企業「ネルガル重工」のオリジナルTシャツをイメージしたデザインのTシャツ。発売は2016年3月下旬の予定で、価格は2,900円(税別)。

■劇場版 ホシノ・ルリTシャツ
1998年に公開された、劇場版『機動戦艦ナデシコ -The prince of darkness-』からは、「史上最年少の天才美少女艦長」として人気を博すルリの姿が描かれたオールプリントTシャツも発売決定。発売は2016年3月下旬の予定で、価格は2,900円(税別)。

今回紹介した3種類のTシャツは、2月7日(日)に千葉・幕張メッセで開催されるワンダーフェスティバル 2016[冬]内コスパブース(3ホール)にて先行販売される。詳細については、コスパの『ワンダーフェスティバル 2016[冬]』出展情報ページをチェックしてほしい。

(C)ジーベック/ナデシコ製作委員会
(C)ジーベック/1998 NADESICO製作委員会

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事