ユーヴェに痛手…インテル戦で負傷のマンジュキッチが1カ月の離脱

 

ユーヴェでプレーするマンジュキッチ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは29日、クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチの検査結果をクラブ公式HPを通じて発表した。

 発表によると、マンジュキッチは双子筋の損傷と診断され、復帰まで1カ月を要するとのこと。同選手は27日に行われたインテルとのコッパ・イタリア準決勝ファーストレグに先発出場したものの、77分に途中交代となっていた。

 今季からユヴェントスでプレーするマンジュキッチは、すでに主力の一員。これまで公式戦22試合に出場し、チーム内2位の9得点を記録している。

 また、同クラブはインテル戦にフル出場したガーナ代表MFクワドォー・アサモアの診断結果も併せて発表。アサモアは右太ももを痛めており、2週間から3週間ほど離脱するという。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

羽鳥アナ、苦手な芸能人を実名告白「本気で困っている」
[07:00 8/31] エンタメ
テクノロジーとポップカルチャーの融合を日本で - 「東京コミコン」12月に開催
[07:00 8/31] 企業IT
ASUS ZenFone 3デザイナーが語るその秘密 - 日本投入は9月予定
[07:00 8/31] スマホとデジタル家電
電力事業者の新設が多い都道府県は?
[07:00 8/31] マネー
夫婦のLINE 第222回 ダメな所を認めることが逆説的に自己肯定につながる
[07:00 8/31] ライフスタイル