ユーヴェに痛手…インテル戦で負傷のマンジュキッチが1カ月の離脱

 

ユーヴェでプレーするマンジュキッチ [写真]=Getty Images

 ユヴェントスは29日、クロアチア代表FWマリオ・マンジュキッチの検査結果をクラブ公式HPを通じて発表した。

 発表によると、マンジュキッチは双子筋の損傷と診断され、復帰まで1カ月を要するとのこと。同選手は27日に行われたインテルとのコッパ・イタリア準決勝ファーストレグに先発出場したものの、77分に途中交代となっていた。

 今季からユヴェントスでプレーするマンジュキッチは、すでに主力の一員。これまで公式戦22試合に出場し、チーム内2位の9得点を記録している。

 また、同クラブはインテル戦にフル出場したガーナ代表MFクワドォー・アサモアの診断結果も併せて発表。アサモアは右太ももを痛めており、2週間から3週間ほど離脱するという。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

『ライオン・キング』実写化が決定! 監督はジョン・ファヴロー
[12:15 9/30] エンタメ
エプソンの最新スマートグラス「MOVERIO」を体験してきた - 映像が見るものから体験するものに変わる!
[12:08 9/30] スマホとデジタル家電
ブラピとアンジー、離婚申請前から家庭内別居していた
[12:03 9/30] エンタメ
椎名桔平、海外長編映画で孤高のヤクザ - 物語は任侠版『ラストサムライ』
[12:00 9/30] エンタメ
漫画「いたずらオウムの生活雑記」 第355回 三年間少しずつ
[12:00 9/30] 趣味