インテルが伊代表FWエデル獲得…現在12ゴールで得点ランク2位タイ

 

インテル加入が発表されたエデル [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは29日、サンプドリアからイタリア代表FWエデルを獲得したとクラブ公式HPを通じて発表した。発表によると、同クラブはサンプドリアと買い取り条項付きの2年レンタル契約を結び、エデル本人とは2020年6月30日までの3年半契約を締結した。

 エデルは現在29歳。2012年からサンプドリアに所属し、昨年3月にはイタリア代表デビューを果たした。今シーズンはセリエA第21節終了時点で19試合に出場し、得点ランク2位タイの12ゴールを記録。24日の第21節ナポリ戦でも1ゴールを挙げている。

 発表に際して同選手は「ここに来れて嬉しい。インテルのようなビッグクラブでプレーするために何年もハードワークしてきたんだ」と喜びのコメントを表明した。

 31日に行われるセリエA第22節で、インテルは日本代表FW本田圭佑の所属するミランとの“ミラノ・ダービー”を迎える。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ソニー、「α6000」「RX100 IV」などを買うと最大1万円キャッシュバック
[19:49 8/30] スマホとデジタル家電
南鳥島沖に広大なマンガン団塊密集域JAMSTECなどが発見
[19:26 8/30] テクノロジー
「美・皇潤」を配合したミクソロジーカクテルが楽しめるBARがオープン
[19:14 8/30] ヘルスケア
トヨタ「プロボックス」「サクシード」に衝突回避支援パッケージを標準装備
[19:09 8/30] ホビー
EIZO、最大16台のIPカメラ映像を表示できる46型液晶ディスプレイ
[19:05 8/30] パソコン