インテルが伊代表FWエデル獲得…現在12ゴールで得点ランク2位タイ

  [2016/01/29]

インテル加入が発表されたエデル [写真]=Getty Images

 日本代表DF長友佑都の所属するインテルは29日、サンプドリアからイタリア代表FWエデルを獲得したとクラブ公式HPを通じて発表した。発表によると、同クラブはサンプドリアと買い取り条項付きの2年レンタル契約を結び、エデル本人とは2020年6月30日までの3年半契約を締結した。

 エデルは現在29歳。2012年からサンプドリアに所属し、昨年3月にはイタリア代表デビューを果たした。今シーズンはセリエA第21節終了時点で19試合に出場し、得点ランク2位タイの12ゴールを記録。24日の第21節ナポリ戦でも1ゴールを挙げている。

 発表に際して同選手は「ここに来れて嬉しい。インテルのようなビッグクラブでプレーするために何年もハードワークしてきたんだ」と喜びのコメントを表明した。

 31日に行われるセリエA第22節で、インテルは日本代表FW本田圭佑の所属するミランとの“ミラノ・ダービー”を迎える。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

NTTデータとネットイヤーグループ、流通業界へのオムニチャネル推進で協業
[09:00 5/28] 企業IT
自分に適したヘアケア方法や将来なりやすい病気がわかる遺伝子検査スタート
[09:00 5/28] ヘルスケア
【連載】鉄道トリビア 第356回 ひたちなか海浜鉄道は、総延長約2万1,000kmの路線の一部である
[08:00 5/28] ホビー
TVアニメ『この美術部には問題がある!』、キービジュ&追加キャスト公開
[08:00 5/28] ホビー
TVアニメ『不機嫌なモノノケ庵』、追加キャストに立木文彦や谷山紀章ら
[07:30 5/28] ホビー

特別企画 PR