シャフト40周年記念『MADOGATARI展』、札幌会場のキービジュアルを公開

 

札幌会場のキービジュアル

「魔法少女まどか☆マギカ」や「〈物語〉シリーズ」など、数々のアニメーションの制作に携わってきたシャフトの40周年を記念して開催されている「~シャフト40周年記念~MADOGATARI展」より、札幌会場の会場別キービジュアルが公開された。

今回公開された札幌会場キービジュアルには、「魔法少女まどか☆マギカ」「〈物語〉シリーズ」「ひだまりスケッチ」「荒川アンダー ザ ブリッジ」「幸腹グラフィティ」「さよなら絶望先生」の合計6作品より8キャラクターが描かれている。

「MADOGATARI展」は、2015年11月開催の東京会場では約15,000人、2015年12月開催の大阪会場では約16,000人が、それぞれ来場。そして札幌では、2月5日より開催される「第67回さっぽろ雪まつり」の期間中となる、2016年2月9日(火)より2月14日(日)まで、サッポロファクトリーホールにて開催される。

会場内では、「魔法少女まどか☆マギカ」の新作へとつながるコンセプトムービーの上映や劇団イヌカレープロデュースによる展示、「〈物語〉シリーズ」の西尾維新書き下ろし短編小説を元に制作した映像展示やプロジェクター3台を使用した特別映像上映、「魔法少女まどか☆マギカ」と「〈物語〉シリーズ」のキャラクターがコラボした会場限定オリジナルマナー映像、シャフト40年の歩みを体感できる原画や制作資料の展示、会場限定のイベントオリジナルグッズ販売などが実施される予定。なお、会場スペースの都合上、一部展示は東京・大阪会場にて展示された内容から変更されている。

札幌会場では、来場者特典として、描き下ろしイラスト「バレンタインカード」と東京・大阪会場キービジュアルをデザインした「特製クリアファイル」の2種がプレゼントされる。絵柄については来週2月2日の公開予定となっている。そのほか詳細については「MADOGATARI展」公式サイトをチェックしてほしい。

(C)SHAFT/MADOGATARI
(C)Magica Quartet/Aniplex・Madoka Movie Project Rebellion
(C)西尾維新/講談社・アニプレックス・シャフト

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

そそられないポンコツ淫魔のちょいエロコメディ、ジャンプ+で
[20:41 7/26] ホビー
[映画興行成績]「ONE PIECE」最新作が初登場で首位 興収11.5億円の好スタート
[20:30 7/26] エンタメ
夫婦のLINE 第128回 甘っちょろい戯言は抜きだ
[20:30 7/26] ライフスタイル
タイガが逆壁ドンジャンプ!南十字明日菜が描く「キンプリ」出張版がザ花に
[20:07 7/26] ホビー
スマホからの「welq」利用者急増で631万人に - ニールセン
[20:03 7/26] 企業IT

本音ランキング