暗所でも写真や動画を撮影できる赤外線カメラ

 

ドスパラは29日、暗視撮影が可能な「デジタル・ナイトビジョン(DN-13592)」を、同社運営の「上海問屋」にて発売した。価格は19,999円(税込)。

DN-13592

DN-13592は、暗所でも適正な明るさで写真や動画を撮影できる赤外線カメラ。撮影データはSD/SDHCカード(最大32GB)に記録する。撮影時の倍率を切り替えるZOOMボタン、赤外線照射の明るさを調整するIRボタンなどを装備している。

電源は単3形乾電池×8で、バッテリー駆動時間は約4~10時間となっている。主な仕様は、対物レンズ径が40mm、ディスプレイが2インチのTFT液晶(320×240ドット)、サイズがW185×H145×D55mm、重量が約413g。

使用例

iPhoneを使用した撮影との比較

人気記事

一覧

新着記事

【コラム】JR西日本の車両・列車 第21回 阪和線用新型「225系5100番台」いよいよ7/1デビュー
[22:59 6/30] ホビー
結婚したくない理由、独身男性の2割が「経済的に不安」
[22:52 6/30] マネー
クレジットカード不正使用被害額、3カ月で37億円 - 前期比39.6%増
[22:31 6/30] マネー
[USJ]悟空とフリーザがフルCGアニメで対決! 「ドラゴンボールZ」4Dアトラクションお披露目
[22:22 6/30] エンタメ
国民年金納付率は63.4%に - 4年連続上昇
[22:19 6/30] マネー