亀梨和也、北野武監督作への出演を志願「何でもやります!」

 

アイドルグループ・KAT-TUNの亀梨和也(29)が、29日放送の日本テレビ系情報番組『ZIP!』(毎週月曜~金曜5:50~8:00)の「究極クエスチョン」コーナーに出演し、北野武監督作品への出演を志願した。

北野武監督

ゲストが各質問に対し、2択の答えのどちらかを選んでいく同コーナー。亀梨は、もし現実になるなら「A 北野武監督の映画で主演」「B 巨人・高橋由伸監督のもとで選手としてプレー」という、尊敬する2人に関するクエスチョンに対し、Aの北野武監督を選んだ。

そして、「主役じゃなくていいです。そんなおこがましい」とコメント。北野監督の尊敬するところを聞かれると、「真面目にふざける、全力で」と答え、「そういう人で自分もありたい」と話した。

また、Bを選ばなかった理由について「取材を通して選手たちの苦労も見ているので、僕がこの状態でプレーするのを想像できない」と説明。「今のこの亀梨和也だったら、やっぱり武さんの映画」と続け、「男っぽい、骨のある…そういうものに参加させてもらえるように頑張りたい」と意気込んだ。

どんなジャンルがいいか聞かれると「それは巡り合わせなので」と答え、「やれって言われたらなんでもやります! ジャニーズですから」と宣言。「アイドルは来た球を打って返さないと」と力強く語った。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ミス・モノクローム、真夏の店頭抽選会ツアーの開催決定! 旧譜フェアも開催
[22:30 6/26] ホビー
【レポート】マリオと共にソニック25周年を祝う -「ソニック25周年 アニバーサリーパーティー」
[22:29 6/26] ホビー
MF文庫J、6月新刊は8タイトル! 『ハイスクール・フリート』公式スピンオフ
[22:20 6/26] ホビー
[橋本愛]熊本の復興支援に「お手伝いできた」 「うつくしいひと」チャリティー上映で
[21:35 6/26] エンタメ
夏乃あゆみ新作は、祇園祭が題材の和風バディもの「祇園祭に降る黒い花」1巻
[21:19 6/26] ホビー

本音ランキング