バレンタイン限定「グルテンフリー」「100%オーガニック」ショコラが発売

 

オーガニック食品や健康補助食品を扱う薬糧開発はこのほど、輸入・販売するバレンタイン限定の「100%オーガニック・ショコラ」を全国の百貨店などで発売した。

100%オーガニックな原材料のショコラ

健康志向、ビューティー志向の女性へ

同社が輸入・販売する43種類のバレンタイン限定ショコラは、カカオ、ココアバター、ナッツ、塩など全ての原材料がオーガニック食材のみで仕上げられる。フランスの基準をクリアしたオーガニック認証「ABマーク」を取得。また、海外グルテンフリー認定を受けた4種類のグルテンフリーショコラも用意する。

ショコラティエは、1964年、フランス中西部生まれのジャン=ミッシェル・モルトロー氏。2000年にオーガニックレストランの先駆けの一つとされる店をオープン。徹底的にオーガニックにこだわった品質と味わいが高く評価され、現在ではフランス国内だけでなくベルギー、スイスなどでも販売されているとのこと。

ショコラティエのジャン=ミッシェル・モルトロー氏

31日まで、東京都新宿区の「新宿NSビル地階 イベントホール」にて開催される、パリ発祥のチョコレートの祭典「サロン・デュ・ショコラ」にも出店。ワインのようにチョコをたしなむショコラファンが増えていることから、一部商品には同社限定の「テイスティングパスポート」が付く。

テイスティングパスポート

主な商品は、「サロン・デュ・ショコラ」限定の新商品「ヴォヤージュ・デュ・タブレット ビオ ビーン・トゥ・バー」。マダガスカル、ハイチ、エクアドル産のカカオで、初めて取り組んだ「ビーン・トゥー・バー」となる。価格は3,240円。

「サロン・デュ・ショコラ」限定「ヴォヤージュ・デュ・タブレット ビオ ビーン・トゥ・バー」3,240円

銀座三越限定の新商品「プリヴィレージュ・ギンザ」は、フランスでグルテンフリー認証を受けた4種類の新作フルーツガナッシュと、定番粒のプラリネ2種を加えたアソートとなる。価格は2,160円。

銀座三越限定「プリヴィレージュ・ギンザ」2,160円

ベーシックなアソートシリーズの「JMMセレクシヨン」は、4個入りが1,296円、6個入りは1,836円、9個入りは2,700円、12個入りは3,456円となる。トリュフに加え、フランス・ゲランド産の塩を使ったJMM代表ガナッシュのプティアソート「プティ・サック・トリュフ2016」は3個入り864円となる。

「JMMセレクシヨン」(左)9個入り2,700円、「プティ・サック・トリュフ2016」(右)3個入り864円

※価格はすべて税込。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

北島三郎、ダウンタウン&坂上に『紅白』の裏側暴露 - 美空ひばりの思い出も
[09:05 7/29] エンタメ
トップ人材育成へ、東大らがセキュリティ演習環境を東京・八重洲に設置
[09:00 7/29] 企業IT
離島問題の解決なるか! ヤマトが進める漁業支援とは
[09:00 7/29] 経営・ビジネス
ロレアルの取り組みに学ぶ、企業が“社会的責任”を果たす意義
[09:00 7/29] 企業IT
Mac Fan 9月号発売! 特別付録は「MacでSwiftプログラミング」
[09:00 7/29] パソコン