東京都・多摩市の"ふるさと納税"の返礼品に「アニメ制作スタジオ見学」

日本アニメーションは、アニメ制作スタジオの所在地である東京都多摩市の「ふるさと納税」の返礼品「ふるさと納税 ラスカルプラン」として、「日本アニメーション多摩スタジオ特別見学」と「世界名作劇場」シリーズ作品の複製画(1枚)の提供を開始する。市外在住者で多摩市に7万円以上を寄付(ふるさと納税)した人が対象。受付開始は2月1日。

(c)プロジェクト シンドバッド

多摩市の「ふるさと納税」のお礼の品として追加される「ふるさと納税 ラスカルプラン」は、「日本アニメーション多摩スタジオ特別見学」と「世界名作劇場」シリーズ作品の複製画(1枚)のセット。対象者は、多摩市に7万円以上寄付(ふるさと納税)した市外在住者(クレジットカード決済)。2月1日より受付を開始する。

「日本アニメーション多摩スタジオ特別見学」は、さまざまなアニメーション制作を行っている日本アニメーション多摩スタジオにて、アニメ制作工程や原画、往年の機材の紹介・見学、作画体験、16mmフィルムでの作品上映など(約2時間)に参加できるもの。ふるさと納税ひと口につき2名まで参加でき、毎月第3土曜日に2回開催される(1回につき5組10名まで参加可能)。

一方の「世界名作劇場」シリーズ作品の複製画は、引換券とあわせて送付されるカタログに掲載されている10点の中から、好きな作品を選ぶことができる(A3サイズ、額付き)。

また、これらが「ふるさと納税」の返礼品として採用されたことを記念して、1月27日~2月28日までの期間限定で、多摩市内のカフェ「Cafe GARDEN(カフェ ガーデン)」と「アトリエ タッセルとコラボレーションによる「あらいぐまラスカル」コラボメニューの提供と、日本アニメーション所属アニメーター・佐藤好春氏による「世界名作劇場」複製画の展示・販売を実施している。なお。アトリエ タッセルでは、永見夏子氏やハンドクラフト講師によるワークショップも開催される。内容やスケジュールについては、日本アニメーションの公式Webサイトにて随時更新されるということだ。

転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

求人情報