鬼ちゃんの和太鼓に雷雲が到来…本当の姿は雷さまと思いきや「副業っす!」

 

昔話の主人公たちが共演するauのCM"三太郎"シリーズ最新作として、「auでんき」サービスの「雷さま」編が、30日から全国で放送されることが29日、明らかになった。

auでんきのCMで和太鼓を披露する鬼役の菅田将暉

今回のCMは、森の中で突然和太鼓の音が鳴り響くシーンからスタート。桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(濱田岳)の3人は驚き、音が大きくなるにつれて、雲が増えて暗くなり、雷も鳴り出す。音が聞こえる方に向かって行くと、そこには、まさに"鬼気迫る"表情で力強く和太鼓をたたく鬼(菅田将暉)の姿が。

それを見た3人が「鬼ちゃんて…」「まさか…」「雷さま…?」とつぶやくと、鬼は太鼓をたたきながら三太郎の方に振り向いてニコリ。「副業っす!」と、太鼓に負けない大声で答える。

この撮影のために菅田は、和太鼓の猛特訓に臨んだが、センスが良く、すぐにマスター。高いやぐらの上で、実際に巨大な太鼓をたたいており、その迫力に、三太郎や現場のスタッフも圧倒されていた。


写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

AED、中小企業の5割が「未設置」 - その理由は?
[13:54 8/30] シゴト
坂上忍、高畑容疑者報道「今年一しんどい」と吐露 - 出演者と3度口論に
[13:52 8/30] エンタメ
最近パクチー足りてる? パクチーづくしのタイ風居酒屋に行ってきた
[13:52 8/30] 趣味
ソニー、実売16万円前後の49V型4K BRAVIAスタンダードモデル「X7000D」
[13:50 8/30] スマホとデジタル家電
食物繊維のような働きをする糖質を使った生パスタ発売 - プロント
[13:36 8/30] ヘルスケア

本音ランキング