味の民芸、寒鰆の「わっぱご飯」「にぎり寿司「うどん雑炊」など発売

 

味の民芸フードサービスはこのほど、「旬のおいしさ 寒鰆フェア」を全国の和食ファミリーレストラン「味の民芸」店舗で開始した(一部店舗を除く)。期間は、3月上旬までを予定している。

「寒鰆のうどん雑炊(ミニサラダ付)」(税別1,050円)

寒鰆(かんざわら)は、12月から2月にかけてとれる鰆のこと。身もやわらかく、舌で溶けてしまうような味わいが楽しめるという。

メニューは、「寒鰆のうどん雑炊(ミニサラダ付)」(税別1,050円)、「寒鰆の幽庵焼と季節の天ぷらご膳」(税別1,480円)、「民芸ちゃんぽんうどんと寒鰆のにぎり寿司セット」(税別1,210円)、「寒鰆のわっぱご飯『松花堂ご膳』」(税別1,730円)、「寒鰆の手桶ご飯膳」(税別1,480円)、「寒鰆のせ『あつあつ あんかけ皿うどん』」(税別1,080円)など。

「民芸ちゃんぽんうどんと寒鰆のにぎり寿司セット」(税別1,210円)

またランチ限定メニューとして、「寒鰆といくらのわっぱご飯ランチ」(税別1,000円)も用意している。

「寒鰆の幽庵焼と季節の天ぷらご膳」(税別1,480円)

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「天智と天武」最終10&11巻が同時リリース、兄弟の愛憎劇描く歴史マンガ
[23:10 8/30] ホビー
ダークホラーで納涼…!「もののべ古書店怪奇譚」などフェアで描き下ろし特典
[23:00 8/30] ホビー
藤子・F・不二雄の世界へトリップするファンブック、渋谷直角や星野源も
[22:53 8/30] ホビー
[森川葵]ドラマ「プリンセスメゾン」でNHK初主演 26歳独身の“家買う女”に
[22:50 8/30] エンタメ
赤塚不二夫と過ごしたフジオ・プロの日々、元アシスタントが綴るコミックエッセイ
[22:49 8/30] ホビー