ホンダ「モンキー」に個性を際立たせた新色を追加して発売

 

本田技研工業(ホンダ)は28日、50ccのレジャーバイクモデル「モンキー」に、アドベンチャーをコンセプトに専用装備を施した新色「ハーベストベージュ」を追加設定し、2月12日に発売すると発表した。

「モンキー(ハーベストベージュ)」

今回追加する新色は、コンパクトで愛らしい伝統のスタイルにアドベンチャーのイメージを表現するため、落ち着いた「ハーベストベージュ」を主体色に、オレンジ色を各部へ配することでモンキーの個性を際立たせた。タンクにはヘルメットとゴーグルをつけた「猿」をモチーフにした専用デザインのタンクバッジを採用するなど、所有欲を満たすモデルとしている。

その他にも専用仕様として、「猿」がモチーフの立体バッジを施したメインキー、カモフラージュ模様とオレンジ色のパイピングを施したシート、オレンジ色の結晶塗装を施したシリンダーヘッドカバー、ブラックのクランクケースカバー、専用デザインのステッカーを貼付したサイドカバー、メッキを施したエキゾーストパイプカバー、オレンジ塗装を施したリアショックダンパー、ブラックのリアキャリアを採用した。

なお、従来色の「プラズマイエロー」「グラファイトブラック(モンキー・くまモンバージョン)」のカラーは継続販売される。モンキー(ハーベストベージュ)の価格は33万6,960円(税込)。

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア