コクと甘みがたまらない♪ “ミルク”まで選べるコーヒースタンド「BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)」

 

コクと甘みがたまらない♪ “ミルク”まで選べるコーヒースタンド「BARISTART COFFEE(バリスタートコーヒー)」

地下鉄大通駅近く、4丁目プラザとPIVOTの間の道を進むと右手に見えてくるのが「バリスタートコーヒー」。
こだわりのコーヒーはもちろん、厳選したミルクとコーヒーを組み合わせることで、自分だけのラテをバリスタが提案してくれるコーヒースタンドです。
“ここでしか飲むことができない一杯を作りたい”という思いから、北海道産のミルクにこだわり、道内の牧場を訪れ、ようやく辿り着いたのが希少価値の高い「十勝加藤牧場のジャージー牛乳」だったといいます。
まず、「ジャージー牛乳」か「季節の牛乳」のどちらかに決めてから、「アラビカブレンド」か「ロブスタブレンド」の2種類からエスプレッソを選ぶというオーダースタイルが特徴です。


おすすめは十勝加藤牧場から直送された新鮮なジャージー牛乳を使用した「バリスタートラテ(ホット)」(Sサイズ650円)。
エスプレッソは果実味がフワッと香る「アラビカブレンド」か、しっかりとしたコクでラテとのバランスが良い「ロブスタブレンド」の2種からセレクト。群を抜いたコクと甘いながらもくどくないのが特徴のジャージー牛乳の甘さが光る一杯です。
キュートなラテアートにもほっこりします。

“厳選した北海道のミルクを使用した、ここだけでしか味わえない旨さを広めたい”という思いからお店をオープンさせたというヘッドバリスタの竹内雄基さん。
「季節によってミルクの甘さが違うので、それぞれのミルクの味に合わせてブレンドを変えています」というこだわりは見事。
それだけではなく、定期的に生産者さんの元を訪れて、情報を収集しているというこだわりようです。

美味しいコーヒーやラテのお供に焼き菓子や日替わりパンも用意。
「白カビチーズのパウンドケーキ」(280円)は、牧場のチーズを使用し、甘さ控えめでしっかりとした歯ごたえが楽しめます。

ラタトゥイユとパンチェッタをトルティーヤ生地で巻いた「トルティージャ」(350円)は、テイクアウトにも最適です。

プロのバリスタが淹れた本格ラテでリッチなブレイクタイムを過ごしてみては?


本記事は「ことりっぷ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[実力試し]HTML5 認定試験 Lv1 想定問題 (6) hidden属性の指定法
[09:30 8/28] 企業IT
NEWS小山「僕は何でもやります!」- くりぃむ有田に代役出演イジられ宣言
[09:00 8/28] エンタメ
『ガンダム 鉄血のオルフェンズ』、第2期の新キャラなど最新情報を公開
[09:00 8/28] ホビー
「ハイレゾ」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[09:00 8/28] スマホとデジタル家電
スポーツ専門動画配信サービス「DAZN」スタート! - 気になる画質は? 使い勝手は?
[09:00 8/28] スマホとデジタル家電