舞台「インフェルノ」リッカ役は植田圭輔、ノエル役は次号ARIAで発表

 

ARIA3月号に掲載されたキャスト第1弾告知ページ。

高殿円・RURU原作による舞台「インフェルノ」のキャスト第1弾が、本日1月28日発売のARIA3月号(講談社)にて発表された。

コーザ・ファミリーの御曹司リッカ役を演じるのは、舞台「弱虫ペダル」真波山岳役などで知られる植田圭輔。2月27日発売のARIA4月号では、リッカと血の誓いを交わした男・ノエル役のキャストが明らかになる。

ARIAにて連載中の「インフェルノ」は、孤児だった男ノエルとマフィアの御曹司リッカの血の絆を描く近未来サスペンスアクション。2月5日に単行本1巻が発売される。舞台は9月3日から11日まで東京ドームシティシアターGロッソにて上演され、演出を西森英行、脚本を神楽澤小虎が手がける。

植田圭輔コメント

リッカを演じさせて頂くことになりました植田圭輔です。
とても魅力的なキャラクター“御曹司リッカ”、そしてこの作品の持つ素晴らしい世界観。
それを舞台で表現するという大きな任務を果たそうと、今から気合が入ってます!
地獄の酸に焼かれるまで、リッカと共に。
お楽しみに!

舞台「インフェルノ」

日程:2016年9月3日(土)~9月11日(日)
会場:東京ドームシティシアターGロッソ

原作:「インフェルノ」(講談社ARIA連載中)原作/高殿円 マンガ/RURU
演出:西森英行(Innocent Sphere)
脚本:神楽澤小虎(MAG.net)
企画・制作:CLIE

キャスト

リッカ:植田圭輔


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[宮沢りえ]黒のシースルードレスで華やかに 「ジャングル・ブック」歌舞伎座プレミア
[22:12 7/27] エンタメ
デルのゲーミングブランド「ALIENWARE」 - その歴史、思想、戦略
[21:41 7/27] パソコン
サイコム、GeForce GTX 1070をSLIで搭載した超ハイエンドゲーミングBTO
[21:40 7/27] パソコン
逆柱いみりの画集「蜃楼紀」発売、台湾での個展を記念し
[21:37 7/27] ホビー
[松本幸四郎]歌舞伎座で初の洋画プレミアイベント開催に感慨 「感無量でございます」
[21:35 7/27] エンタメ

本音ランキング