東京都・阿佐谷で「メンヘラ展」が開催--うつ病などの病気を持つ作家が出展

フォルサ  [2016/01/28]

TAV GALLERY(東京都杉並区)では2月3日まで、展覧会「メンヘラ展 Dream」を開催している。

「メンヘラ展 Dream」

「メンヘラ展 Dream」は、精神的な病気や障害を抱える作家が、アートを通して世界とつながることを目的とする展覧会。2014年より継続して開催していて、2015年開催の「メンヘラ展 Special」では、出展者にうつ病、摂食障害、パニック障害、境界性人格障害といった障害を抱える作家たちが参加。約2,000人が来場した。

今回は、同展キュレーターであるあおいうに氏、双極性障害を抱えるあさか氏、抑うつを抱え、デジタル表現を追求するあろ沢氏、強迫性障害を抱えるウェブデザイナー、フルヤアツシ氏など、7名の作家が参加する。

あおいうに氏は現在、東京藝術大学油画科に在籍する学生であり、自身も物質誘発性精神病性障害を抱えている。同展の"Dream"というタイトルについては、「メンヘラに『夢を与える』、メンヘラが『夢を与える』という意味付けで、『メンヘラ展 Dream』と名付けました」と説明している。

また、「今まで、自傷のような内面性の発露でしかなかった私たちのアートが、社会とつながることを夢見ているだけだった私たちが、今度は人や社会に『夢』を与える。そんな、展示にしていきたいと思っています」と意気込みも語った。

同展の開催時間は11時~20時。休廊は木曜日となっている。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

羽田空港、大韓航空の出火・緊急停止の影響で28日も7便欠航
[04:58 5/28] 趣味
ジョイゾー、kintone拡張「レコード一括更新プラグイン」を提供開始
[03:10 5/28] 企業IT
【レポート】GeForce GTX 1080が深夜販売 - 価格は税込10万円前後で初回入荷分はあっという間に完売
[01:19 5/28] パソコン
V6森田剛&三宅健の絆伝わるエピソードに感動の声「剛健尊い」「涙出た」
[00:40 5/28] エンタメ
TVアニメ『テラフォーマーズ リベンジ』、第9話のあらすじ&場面カット紹介
[00:14 5/28] ホビー

特別企画 PR