吉木りさ、3年ぶりデートに胸キュン連発「女性ホルモン分泌されまくり!!」

 

タレントでグラビアアイドルの吉木りさが、日本テレビの単発深夜バラエティ『ラブライアー』(28日24:59~25:29、関東ローカル)で、3年ぶりというデートを体験する。

胸キュンデートを楽しむ吉木りさ(左)

この番組は、吉木が2人のイケメン男性とデートをするが、1人は「本当に吉木に恋焦がれている男」、もう1人は「吉木のことを好きだとウソをついている仕掛け人」で、最後にどちらが本当に自分のことが好きだという男を選ぶ、恋愛観察バラエティ。吉木のデートの様子を、よゐこの濱口優、歌手の大塚愛、モデルの佐藤栞里が見守る。

最初は、吉木の年上である29歳の若手芸人・むらじゅんと、神奈川・江の島デートで、新江ノ島水族館や商店街散策、夜には江の島シーキャンドルのイルミネーションで写真撮影。坂道でさりげなく手をつなぎ、吉本は「手、ちっちゃいよね…」と言われるなど、胸キュンシーンが多数用意されている。

次は、年下の26歳のアパレル系店員・JPと、東京・としまえんで待ち合わせ。こちらはアトラクションから降りる際に自然と手をつなぐも、すぐに手を離してしまう。それでも、ランチタイムや、スケートリンクでサプライズを用意。年下なりの一生懸命さに、吉木はひかれていく。

久しぶりのデートに、吉木は「いちいち男の子の言動にドキドキしました!! 女性ホルモンが分泌されまくりました!!」と興奮。初めて手を握られる瞬間が最もドキドキしたと言い、「それぞれ違う握り方やリードの仕方で、甘えちゃっていいんだなって。気持ちがほわ~っと、ときめきました!!」と喜ぶ。さらに「ラグビー観戦とかしてみたいです。寒いから1つのマフラーを2人で巻いたり! 観戦しながらイチャイチャしたいです!!」と妄想を展開していた。

同番組を企画・演出するのは、日本テレビの前田大輔氏と、日テレアックスオンの小林哲平氏で、いずれも入社3年目の期待の若手ディレクターだ。前田氏は、吉木を本当に自分を好きな男性が分かる、番組ラストの壮大な教会のシーンが見どころと紹介。小林氏は、吉木が本当に"胸キュン"し、キラキラしている姿を何度も確認できたと言い、「とても印象的でした」と語っている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Parrot、80km/hで飛行可能な固定翼ドローン「Parrot Disco」を発表
[17:44 9/27] テクノロジー
小林麻耶、意外な一面を告白「イメージとは違い...甘えるのが苦手」
[17:44 9/27] エンタメ
外国人観光客、ランチ平均単価は1,644円 - 最も高額なのはどの地域の人?
[17:32 9/27] マネー
公共料金の「ビットコイン払い」が可能に!? - まずは"電気代"から
[17:28 9/27] マネー
ふるさと納税を申し込んだ理由、1位は?
[17:27 9/27] マネー

本音ランキング