ASRock、Prime95実行時にSkylakeがフリーズするバグに対応したBIOSを配布

 

ASRockはこのほど、Skylake搭載システムでPrime95のような複雑な演算を行うアプリケーションを実行した際に、システムがフリーズするバグに対応したBIOSの配布を開始したと発表した。

Intelの公式フォーラムで、今回のバグはメルセンヌ素数を探すコミュニティ(GIMPS)が発見したもので、メルセンヌ素数を判定するアプリケーションでPCのストレステストにも使われる「Prime95」を実行した際にシステムがフリーズすることが報告。Intelもバグについて確認をしており、修正プログラムを用意し、マザーボードメーカーから対応BIOSが配布されると表明していた。

ASRockではIntel 100シリーズ搭載マザーボードに向けて、最新BIOSの提供を開始。Z170 Extreme7で「Prime95」のテストをパスしたスクリーンショットも公開している。

人気記事

一覧

新着記事

ガンタンクver.A.N.I.M.E.が魅せるアクションはなんとメンテナンス場面 - ギミック豊富なホワイトベースデッキがセットで登場
[22:26 9/25] ホビー
行こうぜ、 とら。「うしおととら」コンビがねんどろいどで登場
[22:21 9/25] ホビー
アニメ「ワンパンマン」2期制作決定!古川慎「ワクワクが止まりません」
[22:00 9/25] ホビー
マツコも大絶賛した札幌の逸材「やすおちゃん」
[22:00 9/25] エンタメ
大石浩二、麻生周一らジャンプ作家が「ポセ学」大江しんいちろうイベントに
[21:18 9/25] ホビー