ASRock、Prime95実行時にSkylakeがフリーズするバグに対応したBIOSを配布

 

ASRockはこのほど、Skylake搭載システムでPrime95のような複雑な演算を行うアプリケーションを実行した際に、システムがフリーズするバグに対応したBIOSの配布を開始したと発表した。

Intelの公式フォーラムで、今回のバグはメルセンヌ素数を探すコミュニティ(GIMPS)が発見したもので、メルセンヌ素数を判定するアプリケーションでPCのストレステストにも使われる「Prime95」を実行した際にシステムがフリーズすることが報告。Intelもバグについて確認をしており、修正プログラムを用意し、マザーボードメーカーから対応BIOSが配布されると表明していた。

ASRockではIntel 100シリーズ搭載マザーボードに向けて、最新BIOSの提供を開始。Z170 Extreme7で「Prime95」のテストをパスしたスクリーンショットも公開している。

人気記事

一覧

新着記事

[朝が来る]テレビ欄に原作・辻村深月の作品名 「“辻村愛”感じて」 安田成美&川島海荷のヒューマンドラマ
[08:00 7/30] エンタメ
偽Pokemon GOアプリから身を守る方法
[08:00 7/30] 企業IT
ベッキー、武道館イベントに感激「ただただ幸せ」騒動後初めてファンの前に
[08:00 7/30] エンタメ
吉木りさ&和田正人、ブログで交際宣言「あたたかい目で見守って」
[08:00 7/30] エンタメ
鉄道トリビア 第365回 全国に4駅ある赤坂駅と愛媛県の五十崎駅、その共通点は…
[08:00 7/30] ホビー