インテルDFラノッキア、27日のユーヴェ戦最後にサンプドリアへ

 

昨年12月のパリ・サンジェルマンとの親善試合に出場したDFラノッキア [写真]=Inter via Getty Images

 日本代表DF長友佑都が所属するインテルのイタリア代表DFアンドレア・ラノッキアが、27日に行われるユヴェントスとのコッパ・イタリア準決勝ファーストレグ終了後にサンプドリアに移籍することが決定的となった。26日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じている。

 クラブ間で合意に達していた契約に、ラノッキア自身も26日に合意。ユヴェントス戦にこそ24人の招集メンバーに名を連ねたが、この試合後にインテルを離れ、サンプドリアに移籍することとなる模様だ。

 同選手は昨シーズン、主将としてセリエAで33試合に出場。だが、今シーズンはここまでリーグ戦10試合の出場のみで、昨年11月22日の第13節フロジノーネ戦を最後に出場していない。

 なお移籍形態は、今シーズン限りのレンタル移籍となる。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ロバート秋山が扮する「クリエイターズ・ファイル展」開催中
[20:56 9/27] シゴト
「ぼくは麻理のなか」完結巻で色紙当たる、押見修造のサイン会も
[20:47 9/27] ホビー
JR北海道、石北本線上川~白滝間10/1復旧 - 特急「オホーツク」も運転再開
[20:44 9/27] ホビー
子どものストレス、世帯所得によって原因に違い
[20:32 9/27] マネー
[映画興行成績]「君の名は。」がV5 累計興収は111億円を突破
[20:30 9/27] エンタメ