サンワサプライ、USBハブとコンセントを備えた机上ラックを2モデル

 

サンワサプライは26日、家庭用コンセント×2基とUSB 2.0ハブ×3基を備えた机上ラック「MR-LC202」シリーズと「MR-LC203」シリーズを発売した。ともにブラックとホワイトの2色を用意する。価格(税込)は「MR-LC202」シリーズが9,180円、「MR-LC203」シリーズが9,612円。

MR-LC202シリーズ

ブラック

ホワイト

「MR-LC202」シリーズは、上面に液晶ディスプレイなどを載せられる机上ラック。前面に家庭用コンセント×2基とUSB 2.0ハブ×3基を備え、ノートPCのACアダプタ接続、スマートフォンの充電などが手軽に行える。棚板の下部にもスペースが設けられており、キーボードやマウスなどを収納して机上スペースを広く使える。

耐荷重は7kgで、電源ケーブル長は1.8m、USBケーブル長は1.5m、USBハブの供給電流は全ポート合計で400mA。本体サイズはW600×D200×H80mm、重量は約1.8kg。

奥行きの違いで2モデルを用意。MR-LC202シリーズは奥行きが200mm、下記のMR-LC203シリーズは奥行きが300mm

クリックで拡大

MR-LC203シリーズ

ブラック

ホワイト

「MR-LC203」シリーズは、奥行きが300mm、重量が2.4kgのモデル。棚板の奥行きが長くなっており、周辺機器などを置くのに便利としている。機能や仕様はほぼ共通。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

3Dプリンタで会社生活の悩みを解決しよう! 第1回 どれが自分のビニ傘か一発でわかる「傘タグ」
[11:00 7/29] テクノロジー
「2016年夏ドラマ」19作を視聴&ガチ採点! 視聴率や俳優の人気は無視、本当に面白い作品はコレだ
[11:00 7/29] エンタメ
こぶしファクトリー「"こぶし組"の輪を広めて有名なグループに」と意気込み
[11:00 7/29] エンタメ
シリコンバレー101 第670回 ポケモンGO便乗アプリ、成功したアプリとつまづいたアプリの違い
[11:00 7/29] 企業IT
竹尾の紙に"電子回路を印刷" - 「紙のミライ」を探る企画展
[11:00 7/29] 企業IT