LINE、アカウント引き継ぎの方法を変更 - 「引き継ぎの許可」が必要に

 

LINEは27日、機種変更に伴うLINEアカウントの引き継ぎ方法を2月上旬より変更すると発表した。新たに「引き継ぎの許可」が必要となる。

LINEは公式ブログでアカウントの引き継ぎ方法変更をアナウンスしている

アカウント引き継ぎの方法が変わるのは、端末変更後に電話番号も変更となる場合、もしくはFacebookログインを利用していて、かつ使用端末が変更となる場合。LINEに登録したメールアドレス、パスワードが必要なほか、端末変更前のスマートフォンで事前に引き継ぎの許可設定をしなければならない。

引き継ぎの許可は、LINEアプリ内の「設定」から「アカウント」、「2段階認証」と進み、「アカウントを引き継ぐ」をオンにすることで設定できる。設定後は、24時間以内に作業を行う必要がある。

「アカウントを引き継ぐ」をオンにする必要がある

その後、移行先の端末にインストールしたLINEアプリを開き、「ログイン」をタップし、登録したメールアドレスやパスワードを電話番号を入力。続けて、入力した電話番号宛に届くSMSに記載された4桁の認証番号を入力することで完了する。

以上の操作で引き継がれる情報は、友だちリスト、「ノート」「アルバム」に投稿した内容、自分のプロフィール情報、ホーム/タイムラインの内容、購入したスタンプ/着せ替え情報、課金アイテムの購入履歴やコイン残高、連動アプリ(LINE ゲーム・LINE PLAYなど)の登録に関するデータ。なお、過去のトーク内容やトーク背景などは対象外。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

宇宙人のメッセージ? - 太陽系から94光年離れた恒星系より"強い信号"を受信
[09:24 8/31] テクノロジー
【特別企画】若手にこそ新製品開発のチャンスを- 老舗切削工具メーカータンガロイ社員に直撃
[09:00 8/31] テクノロジー
無償でもこんなに使える! LibreOffice基本講座 第9回 タイトルや見出しで移動する
[09:00 8/31] 企業IT
ゼロからわかるEMC 第5回 EMCの試験 - EMS
[09:00 8/31] テクノロジー
受動喫煙による肺がんリスクは約1.3倍 - 国がんが日本人を対象に解析
[08:30 8/31] テクノロジー