柚子ピールを使ったチョコケーキや生チョコなどバレンタイン商品7種が登場

 

R&Jザ・ワークスは1月26日~2月14日、 バレンタインデー限定の新商品7品を「patisserie accueil(パティスリー アクイーユ)」(東京都目黒区)で販売している。

左から「ショコラマロン」「Yuzu」(単品/各・税別450円、ホール/各・税別2,000円)

「Yuzu」(単品/税別450円、ホール/税別2,000円)は、パティシエが果実から作り上げた柚子ピールとホワイトチョコレートのケーキ。柚子ピールとキャラメルのスポンジ生地、ガナッシュ、ホワイトチョコレートとバニラで作ったムースを合わせている。

「ショコラマロン」(単品/税別450円、ホール/税別2,000円)は、フランス産のくりを使用したマロンムースとブラックとミルクのチョコレートをブレンドした。

「生ちょこ」(税別750円)は、カカオ分56%と64%のチョコレートを合わせた生チョコレートが12粒入った商品。生チョコレートの下には、クッキーを薄く伸ばした後で細かく砕きプラリネソースを合わせたチョコレートを添えている。

「生ちょこ」(税別750円)

「ボンボンショコラ」(6個入り/税別1,200円、4個入り/税別800円)は、キャラメル、イチゴ、柚子、ブランデー、マンゴー、ラズベリーといった6種類の味わいがセットになった。

そのほか、ベルギー産チョコレートの味わいが楽しめる「タブレットショコラ」(180g/税別1,200円、55g/税別550円、20g/税別230円)、オレンジの苦みとチョコレートの甘みが特徴の「オランジェット」(税別750円)、バレンタイン限定デザインの焼き菓子「バレンタイン・アイ シングクッキー」(税別250円~)も登場する。

「ボンボンショコラ」(6個入り/税別1,200円)

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

カーエレクトロニクスの進化と未来 第91回 冗長構成に向いたARMのCortex-R52安全管理プロセッサ
[09:00 9/27] テクノロジー
「実は損している」節約行動4選
[09:00 9/27] マネー
無償でもこんなに使える! LibreOffice基本講座 第12回 最新版がリリース、LibreOfficeをアップデートしよう
[09:00 9/27] 企業IT
【連載特別企画】広がるMATLAB/Simulinkの世界 第3回 MATLABを使った鉄道の乗り心地の可視化ツール - 鉄道総合技術研究所
[09:00 9/27] テクノロジー
フジ新人永尾亜子アナ『みんなのニュース』で初レギュラー「一歩一歩」
[08:31 9/27] エンタメ