ソフトバンク、Pepperが受付から契約まで行うショップを期間限定オープン

 

ソフトバンクとソフトバンクロボティクスは27日、人型ロボット「Pepper」を活用した携帯電話ショップ「Pepperだらけの携帯ショップ」を東京都港区の表参道駅付近に期間限定でオープンする。開店期間は2016年3月28日から2016年4月3日まで。

「Pepperだらけの携帯ショップ」イメージ

「Pepperだらけの携帯ショップ」は、複数台のPepperが顧客の呼び込み、受付、来店目的などのヒアリング、商品紹介などを行う携帯電話ショップ。ユーザーは、Pepperの案内に沿って店内を回ることで商品を購入できるという。

出店予定地の住所は東京都港区南青山5-1-25で、営業時間は、正午から午後7時まで。取り扱う商品は、SoftBankスマートフォンの新規契約となる。なお、契約手続きの一部は、ソフトバンクショップの店員がサポートするとしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

声優・久保ユリカ、2ndシングル「SUMMER CHANCE!!」を8/17リリース! 東京・池袋で発売記念お渡し会を開催
[00:57 9/1] ホビー
Acer、世界初の曲面ディスプレイ搭載21型ゲーミングノートPC
[00:44 9/1] パソコン
ASUS、本体厚8mmのUSB Type-C対応15.6型モバイル液晶「ZenScreen」
[00:40 9/1] パソコン
Acer、エントリーモデルのAndroidスマホ「Liquid Z6」と「Liquid Z6 Plus」
[00:31 9/1] スマホとデジタル家電
緊急入院の志村けん、退院を報告「皆さんに心配掛けました」
[00:30 9/1] エンタメ