ソフトバンク、Pepperが受付から契約まで行うショップを期間限定オープン

 

ソフトバンクとソフトバンクロボティクスは27日、人型ロボット「Pepper」を活用した携帯電話ショップ「Pepperだらけの携帯ショップ」を東京都港区の表参道駅付近に期間限定でオープンする。開店期間は2016年3月28日から2016年4月3日まで。

「Pepperだらけの携帯ショップ」イメージ

「Pepperだらけの携帯ショップ」は、複数台のPepperが顧客の呼び込み、受付、来店目的などのヒアリング、商品紹介などを行う携帯電話ショップ。ユーザーは、Pepperの案内に沿って店内を回ることで商品を購入できるという。

出店予定地の住所は東京都港区南青山5-1-25で、営業時間は、正午から午後7時まで。取り扱う商品は、SoftBankスマートフォンの新規契約となる。なお、契約手続きの一部は、ソフトバンクショップの店員がサポートするとしている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ついに始まるラジコ渾身の新サービス! 後から聴けるラジオが変えるもの
[17:42 9/26] 経営・ビジネス
立ち食いそば散歩 第33回 アサリをかき揚げ……まずい訳がないっ! 秋葉原「二葉」で腹を満たす
[17:30 9/26] 趣味
NECソリューションイノベータ、全国詳細地図データ標準搭載のGIS最新版
[17:29 9/26] 企業IT
サイコム、Windows 7 Professional搭載のミドルタワーPCを100台限定で販売
[17:21 9/26] パソコン
JR西日本、おおさか東線北区間の新駅「水都・水運の歴史」などキーワードに
[17:15 9/26] ホビー