さくら、演算能力に特化した「高火力コンピューティング」に取り組み開始

 

さくらインターネットは1月26日、深層学習など大量の計算資源を必要とするコンピューティング需要の高まりを受け、「高火力コンピューティング」をコンセプトとした演算能力に特化したサービスへの取り組みを開始したと発表した。

「高火力コンピューティング」に関する取り組みの第1歩として、自然言語処理技術、機械学習技術分野で技術力を有するPreferred InfrastructureからスピンオフしたPreferred Networksと共同で、Infinibandをインターコネクトとした大規模なGPUクラスタを構築する。

さくらインターネットは、昨秋よりGPUクラスタの構築を行っており、実運用してきたノウハウを基に構築を進めていく。

GPU以外にも、用途に応じて需要の大きなCPUを利用したサービス、高性能・大容量なストレージを搭載したサービスなどの展開が計画されており、正式サービスとしての提供は2016年夏ごろに開始される予定。

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ロバート秋山が扮する「クリエイターズ・ファイル展」開催中
[20:56 9/27] シゴト
「ぼくは麻理のなか」完結巻で色紙当たる、押見修造のサイン会も
[20:47 9/27] ホビー
JR北海道、石北本線上川~白滝間10/1復旧 - 特急「オホーツク」も運転再開
[20:44 9/27] ホビー
子どものストレス、世帯所得によって原因に違い
[20:32 9/27] マネー
[映画興行成績]「君の名は。」がV5 累計興収は111億円を突破
[20:30 9/27] エンタメ