セブン-イレブン、2016年バレンタインコーナーを展開

 

セブン-イレブン・ジャパンは2月3日より、新たに有名チョコレートブランドを投入し、大幅に刷新したバレンタインコーナーを「セブン‐イレブン」店舗で展開する。

バレンタインの店内ディスプレイのイメージ

「資生堂パーラー」「モロゾフ」「メリー」の人気3ブランドを導入

今年のバレンタインは、コンビニエンスストアでは初めて、「資生堂パーラー」「モロゾフ」「メリー」の3ブランドを導入。見た目にも上質感を醸成し、手提げ袋やパッケージ、売り場での陳列もこれまでにないディスプレーで、バレンタイン売り場を訴求するという。

展開期間は、2月3日~14日。ブランド数は、資生堂パーラー、モロゾフ、メリー、ゴディバ、ホテルオークラの5つ。アイテム数は24で、店舗により異なる。価格帯は350円~1,836円(税込)となる。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ロンブー淳、極楽・山本の地上波復帰に「長かった…」「おかえりなさい」
[10:15 7/31] エンタメ
iPhone基本の「き」 第208回 仕事で使いたくなるiPhoneの小技 - メールの添付ファイル、どうしてますか
[10:00 7/31] スマホとデジタル家電
平成以降最悪の被害、障害者殺傷事件の深層に迫る『NHKスペシャル』
[09:00 7/31] エンタメ
さんま、中居へのSMAP騒動直撃は「本当にファンの気持ちで…」
[09:00 7/31] エンタメ
パンケーキや豚カツをプラス!? "進化系冷やし中華"を自宅で再現してみた!
[09:00 7/31] 趣味