あの「メロンパン」も! 広島特産「三原おやつ」、東京都・銀座で限定販売

 

八天堂の「あんぱん」も登場

広島県三原市は1月29日・30日、東京・銀座の「広島ブランドショップTAU」にて「新春『三原おやつ』特別販売会」を開催する。

同イベントでは、広島県三原市特産のスイーツ「三原おやつ」を多数販売する。中でも、「TAU」初登場となる商品が、同店の定番商品とは異なるタイプの「はっさく大福」。三原市佐木島産のはっさくを使い、三原市の老舗和菓子屋が手づくりしたものとのこと。

ほかにも、「くりーむパン」で有名なベーカリー「八天堂」による、首都圏では通常販売していない「あんぱん」を数量限定で提供。また、三原で長年愛され続けているという老舗のパン屋「オギロパン」の「メロンパン」や「しゃりしゃりバター(レモン)」なども数量限定で用意する。

老舗パン屋「オギロパン」の「メロンパン」も

なお、販売会は10:30より開始。会場となる同店1階の営業時間は20:00までとなる。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[森川葵]ドラマ「プリンセスメゾン」でNHK初主演 26歳独身の“家買う女”に
[22:50 8/30] エンタメ
赤塚不二夫と過ごしたフジオ・プロの日々、元アシスタントが綴るコミックエッセイ
[22:49 8/30] ホビー
[錦織圭選手]銅メダルの自信をもって“今年の目標”の全米へ
[22:46 8/30] エンタメ
至福の一皿も!山崎童々、グルメマンガ発売イベントでツレヅレハナコと語る
[22:32 8/30] ホビー
「SUPER LOVERS」2期のティザービジュアル公開、公式サイトもリニューアル
[22:29 8/30] ホビー