特別感のある紅茶を選ぼう♪ 清澄白河の「紅茶専門店 ティーポンド」

 

特別感のある紅茶を選ぼう♪ 清澄白河の「紅茶専門店 ティーポンド」

東京メトロ半蔵門線清澄白河駅A3出口から徒歩すぐ。清澄通りから1本入った静かな通りに「紅茶専門店 ティーポンド」はあります。

まるでヨーロッパの一角にありそうな外観の扉を開けると、ガラス瓶に入った茶葉がおよそ50種類が並んでいます。店主の三田祐也さんは、紅茶に関係するお仕事に携わって10年以上の若きスペシャリスト。

セイロン島、スリランカ、ネパール、インド、中国など、アジア各地を中心とした顔が見える世界中の農園から、春・夏・秋と季節ごとに旬の茶葉を直接仕入れ、パッケージングまで自分たちの手で行ないます。

そのため茶葉について質問すると、香りや味の違いはもちろん、生産者がどんな人なのか、茶葉ごとに淹れ方のコツなど、詳しく教えてくださいます。

人気の紅茶「ダージリン」だけでも10種類以上そろいます。1870年に創業した歴史ある「リザヒル農園」や世界的に注目される「シンブリ農園」など、信頼できる農園のみから仕入れています。

香りを比べてみると、フローラルな香りやマスカットのような香りなど、同じダージリンでもまった違います。

お湯を注ぐと、濃い茶色や透明感のある黄金色など、見た目の違いも楽しめるそうですよ。

こちらは厳選されたシナモン、カルダモン、ジンジャー、フェンネルシード、クローブ、ブラックペッパー、ベイリーフジンジャー7種類のスパイスと紅茶をブレンドしたチャイ。
しょうがや黒こしょうが効いた、ほどよくスパイシーな味わいです。

さらにこちらは「シュガースティック バラエティ」(648円)。
ティースプーン代わりに添えれば、おしゃれなティータイムに早変わりします。

三田さんがセレクトした、毎日のティータイムが楽しくなるユニークな茶器もそろっています。牛のミルクピッチャーやティーカップを象った茶漉しなど、使うたびに笑顔になれるアイテムがずらり。

このほか今注目のノンカフェインのデカフェ紅茶やフルーツティーなどもあるので、お店を訪れてお好みのお茶を探してみては?


本記事は「ことりっぷ」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

さんま、SMAP解散の真相は報道通り?「ほぼ間違いないと思う」
[00:23 8/28] エンタメ
小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電