日産「NV350キャラバン」を一部仕様向上して安全性を向上

 

日産自動車は26日、商用車「NV350キャラバン」を一部仕様向上し、2月23日に発売すると発表した。

「NV350キャラバン」カラーは新色「ダークブルー」

NV350キャラバンは、堂々として存在感のあるデザイン、広くて使い勝手の良い荷室空間、従来の商用車にはない先進装備が特徴のモデル。今回の一部仕様向上では、主要グレード(バン 2WD ロングボディ 低床 AT車)に、クラス初となる自動ブレーキとVDC(ビークルダイナミクスコントロール)、ヒルスタートアシストを搭載した「エマージェンシーブレーキパッケージ」を新たに設定して安全性を向上させた。

また、新色となる「ダークブルー」を採用したほか、GX系グレードの一部及びEXパックにも「ホワイト」を設定し、カラーバリエーションを充実させている。NV350キャラバンの価格は、194万8,320円~356万2,920円(いずれも税込)。

なお、同社関連会社のオーテックジャパンも、NV350キャラバンの一部仕様向上にあわせ、カスタムカー「ライダー」シリーズと「ライフケアビークル(LV)」シリーズを一部仕様向上し、2月23日から発売する。

中古車情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

藤ヶ谷太輔、バスケ選手の役づくりで「髪をバッサリ切って黒くしました」
[13:13 8/31] エンタメ
シマンテック、常時SSL化に向けホスティング事業者向け新サービス提供
[13:06 8/31] 企業IT
10周年記念「ゼーガペイン アルティール」は積層化QLフルチャージ状態再現
[13:00 8/31] ホビー
エアバス、LATAMにA320neo引き渡し - アメリカ大陸で最初の運航会社に
[12:59 8/31] 趣味
マウス、「オータムセール」にクリエイター向けPC「DAIV」を追加
[12:57 8/31] パソコン