Netflix、人気ドラマスピンオフ『フラーハウス』などオリジナル作品が続々

 

世界190カ国で展開している映像配信サービス・Netflixでは、米人気ドラマシリーズ『フルハウス』のスピンオフ版『フラーハウス』を2月26日から配信するなど、オリジナルコンテンツを続々とラインナップしていく計画だ。

『フラーハウス』場面写真

『フルハウス』は、1987年にスタートし、8年間で全192話が放送された、アメリカのヒットドラマ。サンフランシスコに住むタナーファミリーの生活を描いたコメディで、日本はもちろん、世界各国で放送されてきた。

このスピンオフ版となる今作『フラーハウス』は、タナー家の娘たちが、大人の女性になってサンフランシスコに戻ってくるという設定。セットは、オリジナルシリーズ当時の家具をそのまま使用して完全復元し、20年以上のブランクを感じさせないように工夫されているという。

このほかにも、ブラッド・ピット主演『ウォー・マシーン』(2016年中)や、マーベルの『デアデビル』シーズン2(3月18日~)といったオリジナル作品を配信。日本のコンテンツも、フジテレビのNetflix向けドラマ第2弾となる『グッドモーニング・コール』(2月12日~、福原遥・白石隼也W主演)や、同局のリアリティ番組『テラスハウス』の続編(2月~)、そして、ピース・又吉直樹の芥川賞受賞作品『火花』(林遣都主演、今春予定)は、Netflixの日本のコンテンツで初めて4K配信されることになっている。

『テラスハウス』については、人気コンテンツということで、Netflixとしては今後も継続的に展開していきたい意向。また、フジテレビ以外の日本のテレビ局とも、作品提供に向けた協議が行われているという。

Netflix今後の主なオリジナルコンテンツ

2月19日~『ラブ(Love)』…ポール・ラストとジリアン・ジェイコブスによるラブストーリー
2月19日~『Cooked:人間は料理をする』…米国の食の権威、マイケル・ポーランが料理の奥深さを探っていくドキュメンタリー
2月26日~『フラーハウス』…米人気ドラマシリーズ『フルハウス』のスピンオフ版
3月11日~『フレークド(Flaked)』…ウィル・アーネット主演のコメディシリーズ
3月18日~『Marvel デアデビル』シーズン2…盲目のヒーローの活躍を描くシリーズ第2弾
4月1日~『ザ・ランチ(The Ranch)』…米・コロラド州の牧場を舞台にしたマルチカメラ型コメディシリーズ
5月5日~『マルセイユ』…仏・マルセイユ市長選を舞台にした権力闘争を描くドラマ。Netflix初の仏制作コンテンツ
7月15日~『ストレンジャー・シングス』…マット・ダファー&ロス・ダファー兄弟がプロデュースする、80年代米インディアナで姿を消した少年の物語
8月12日~『ザ・ゲット・ダウン』…バズ・ラーマン監督初のドラマシリーズ
2016年配信開始予定『ナルコス』シーズン2…巨万の富を築いたドラッグ王とアメリカの麻薬取締官・コロンビア警察との攻防戦を描いた実録クライム・アクション
2016年配信開始予定『Chef's Table』シーズン2…6人の偉大なシェフを追ったドキュメンタリー
2016年配信開始予定『ザ・クラウン』…エリザベス女王2世の時代、20世紀後半の大事件の裏にあった政治的な対立やロマンスを描くドラマ
2016年配信開始予定『ウォー・マシーン』…報道ジャーナリストだった故マイケル・ヘイスティングスのベストセラーを映像化。ブラッド・ピットが主演、エグゼクティブプロデューサーを務める

(C) Netflix. All Rights Reserved.

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

1人のWebエンジニアがVRアプリを2週間で作った話
[08:00 7/2] 企業IT
【連載】鉄道トリビア 第361回 箱根登山鉄道があじさいを植えた理由は観光客のためではない!?
[08:00 7/2] ホビー
【インタビュー】「ワンキュッパ」で三大キャリアに挑むY!mobile - ユーザーを取り込む積極的な取り組みについてキーマンに聞いた
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
【レビュー】Astell&KernのハイコスパDAP「AK70」レビュー - AK Jrの単なる強化版にあらず
[08:00 7/2] スマホとデジタル家電
がん患者、2012年は新たに86.5万人 がん研究センター推計
[08:00 7/2] テクノロジー

本音ランキング