パ・リーグの日程詳細が発表 16時や18時半、19時…開始時間に注意!?

 日本プロ野球機構(NPB)は26日、パシフィック・リーグ公式戦の詳細日程を発表。これにてすでに発表されていた対戦カードの試合開始時間と開催球場が決定した。

 まず注目は、楽天-ソフトバンクの開幕戦。Koboスタ宮城で行なわれる試合の開始時間は『16時』に決まった。3月終盤といえども夜は冷え込みが激しく、その対応策として「薄暮試合」の開催を決断。開幕戦では17時開始だった1968年の西鉄-近鉄(平和台)以来で48年ぶりのことになるという。

 なお、その他の会場は西武プリンスの西武-オリックスが18時、QVCマリンのロッテ-日本ハムは18時30分開始。3月25日(金)の一斉開幕とはいえ、3会場すべてで開始時間は異なるという状態なので、注意が必要だ。

 また、開幕戦を18時30分に行うロッテは、それ以降も金曜日のナイターは18時30分開始に統一。火曜~水曜のナイターは18時15分の開始となっている。

 最後に、19時開始のパターンも押さえておかなければならないポイントだ。3月29日(火)と30日(水)の日本ハム-オリックス(札幌)2連戦は、いずれも19時の試合開始が決定。札幌ホーム開幕シリーズは、普段より1時間遅れての開始となる。

 さらに、7月7日(木)のロッテ-西武(QVCマリン)も19時の開始。3連戦の中でこの日1試合だけ時間が異なっている。

 今シーズンは各試合の開始時間に要注意だ。


【2016年 パシフィック・リーグ開幕戦】
・3月25日(金)
◆ 楽天 - ソフトバンク
<Koboスタ宮城 16時00分>

◆ 西武 - オリックス
<西武プリンス 18時00分>

◆ ロッテ - 日本ハム
<QVCマリン 18時30分>


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事