伊藤潤二の作品が中国でドラマ化、複数タイトルの要素組み合わせて

 

ドラマの題材となる伊藤潤二の作品の一部。

伊藤潤二の作品を題材にしたドラマ作品が、中国にて制作されることが決定した。

ドラマは「双一の勝手な呪い」「死びとの恋わずらい」「脱走兵のいる家」「路地裏」「うめく排水管」といったタイトルの要素を選りすぐり、1本のエピソードにまとめあげて制作。キャラクターの職業や、舞台、時代背景は中国に合わせてローカライズされる。ドラマは2016年中に、中国の動画サイト・iqiyiなどでの配信を予定している。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

富士通、米ネットワークサービス企業TrueNet Communicationsを買収
[16:42 7/27] 企業IT
男性の育休取得が過去最高 - 2.65%に
[16:39 7/27] キャリア
バッファロー、Macですぐに使えるUSB 3.0対応の超薄型ポータブルHDD
[16:37 7/27] パソコン
[聲の形]新規カット公開 入野自由、早見沙織がアフレコ苦労明かす
[16:23 7/27] ホビー
夏、過ごしやすい都道府県1位は「北海道」 ‐ 過ごしにくいのは?
[16:20 7/27] ヘルスケア

本音ランキング