伊藤潤二の作品が中国でドラマ化、複数タイトルの要素組み合わせて

  [2016/01/26]

ドラマの題材となる伊藤潤二の作品の一部。

伊藤潤二の作品を題材にしたドラマ作品が、中国にて制作されることが決定した。

ドラマは「双一の勝手な呪い」「死びとの恋わずらい」「脱走兵のいる家」「路地裏」「うめく排水管」といったタイトルの要素を選りすぐり、1本のエピソードにまとめあげて制作。キャラクターの職業や、舞台、時代背景は中国に合わせてローカライズされる。ドラマは2016年中に、中国の動画サイト・iqiyiなどでの配信を予定している。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ヤマハ、エントリー機ながらDolby AtmoやDTS:Xに対応するAVレシーバー
[21:59 5/24] 家電
[清水富美加]「HK/変態仮面アブノーマル・クライシス」ヒロインの魅力は「清純という名のエロス」
[21:44 5/24] エンタメ
安野モヨコ「鼻下長紳士回顧録」イメージした女性服が伊勢丹に
[21:31 5/24] ホビー
新たな完全ワイヤレスイヤホン「Aria One」 - e☆イヤホンで先行販売
[21:09 5/24] 家電
ジョニデ、アン・ハサウェイ『アリス・イン・ワンダーランド』USプレミア登場
[21:03 5/24] エンタメ

本音ランキング

特別企画 PR