FREETEL、「WeChat」が使い放題の訪日中国人向けプリペイドSIM発売

 

「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」微信(WeChat)版

プラスワン・マーケティングは、同社運営のMVNOサービス「FREETEL」において、一部のSNSが使い放題となるプリペイドSIMカード「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」微信(WeChat)版を発売した。

「FREETEL Prepaid Data SIM for Japan」微信(WeChat)版は、訪日中国人をターゲットにしたSIMカード。中国最大規模のSNSだという「微信(WeChat)」や、Facebook、LINE、WhatsApp、KAKAO TALKといったアプリ利用時の通信量がカウントされない。

利用料金(税別)は、7日間で1GBのプランが1,780円、30日間で2GBのプランが2,780円。

人気記事

一覧

新着記事

Renta!、オートチャージサービスを導入 - ボーナスチケットの限定特典も
[18:03 6/29] エンタメ
【レポート】「無償の愛」に続く名言は「いちごパフェ」 - 声優・巽悠衣子と大橋彩香の「あどりぶグランプリ2016」レポ
[18:00 6/29] ホビー
【レポート】「洲崎西」が「あどりぶ」と合同イベント開催 - 洲崎から西へ毛糸ふんどしのプレゼントも
[18:00 6/29] ホビー
【レポート】約70年代洋楽対決! 本家vsカバー - 今回も40歳以上限定!
[18:00 6/29] エンタメ
【コラム】父親だってつらいよ - 女性活躍社会での男の生きづらさ 第8回 父親になることを、肩肘張らず前向きに捉えてみよう
[18:00 6/29] ライフスタイル