村田製作所、Makuakeと連携し「IoTアイディアコンテスト」を開催

 

村田製作所は1月26日、サイバーエージェント・クラウドファンディングと連携し、ハードウェア製作支援プログラム「IoTアイデアコンテスト」を開催すると発表した。

同プログラムは、村田製作所のセンサと無線通信モジュールを活用したハードウェアの開発を目指す企業・個人を対象としたもので、審査通過者に対して試作品製作段階におけるセンサ、無線通信モジュールなどのサンプル提供や技術サポートを行う。

また、審査を通過した対象者は、サイバーエージェント・クラウドファンディングが運営する「Makuake」において、クラウドファンディングプロジェクトを実施することが可能。これにより、クラウドファンディングによって集めた資金を、製品の開発・改良にあてることができるほか、試作品開発段階でプロジェクトに支援をしたサポーターの意見を聞くことができる。

募集期間は1月26日~2月29日。その後、書類による一次選考、ヒアリングによる二次選考を経て、4月22日に審査通過者が発表される。審査通過者は5月31日までにプロトタイプの開発を完成させ、6月にクラウドファンディングを開始させる予定となっている。

なお、最優秀賞1組には賞金100万円、優秀賞2組には賞金50万円が授与される。

「IoTアイデアコンテスト」概要

関連キーワード


IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

福士蒼汰&芳根京子で2夜連続ドラマ化『モンタージュ』など36作無料試し読み
[12:00 6/25] エンタメ
戸次重幸、主演の"ケツテロ"ドラマ最終回に「過剰な期待は一切しないで」
[12:00 6/25] エンタメ
TVアニメ『魔法つかいプリキュア!』、第21話の先行場面カットを紹介
[12:00 6/25] ホビー
通勤などの電車内では何してる? - 「スマホ操作」が最多に
[12:00 6/25] マネー
グルテンフリーの生地で夏野菜を包んだ「サラダガレット」が登場
[12:00 6/25] ヘルスケア