MetaMoJi、Windows版の手書き入力システムに初心者モードなどを追加

 

MetaMoJiは1月25日、法人向け手書き入力システム「mazec」のWindows版をアップデートし、最新版「mazec for Business Windows Ver3.0」の提供を開始した。

初心者モード

今回のアップデートでは、初めて「mazec」に触れるユーザーでも操作説明なしで利用できる「初心者モード」を追加。また、金額や数量など数字入力を容易にする電卓配列の「数字キー」を新たに用意した。さらに、ストロークイメージ出力機能の追加(テキストと手書きストロークイメージの同時出力)や、API機能の拡張を行っている。

これらの機能追加により、店舗における各種申し込みシステムでの利用や無人端末への搭載がより効果的になり、Windowsタブレットを活用したペーパーレスシステム適用範囲がさらに広がるとしている。

テンキーモード

<お知らせ>
ITソリューション検討Information

マイナビニュースのIT Search+では、ITソリューションの検討に役立つ情報を掲載しています。
ここでは、IT Search+の人気記事ベスト3をご紹介。ぜひ、ビジネスにお役立てください。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

IBM、国内のFinTech企業と「FinTech共通API」の接続検証を実施
[15:00 6/28] 企業IT
[トレンディエンジェル]今年はM-1出場せず 「得してるイメージない」
[14:39 6/28] エンタメ
セコム、ファイル検査付きインターネット分離クラウドサービスを提供
[14:37 6/28] 企業IT
【レポート】パウダースノーにてんこ盛り! 初上陸の韓国かき氷"ソルビン"は発掘も楽しい
[14:26 6/28] 趣味
【レポート】海外のラーメンブームに乗れるか? 吉野家が「せたが屋」で勝負に出る
[14:25 6/28] 経営・ビジネス