アイベックス、夏ダイヤで中部=宮崎線を開設 - CRJ200に代わりCRJ700導入

  [2016/01/26]

アイベックスエアラインズは1月20日、2016年サマーダイヤ(3月27日~10月29日)を発表。中部=宮崎線を新規開設して地方ネットワークの拡充を図るほか、CRJ700型機を新たに1機導入し、CRJ200型機1機の退役を予定している。

アイベックスエアラインズの夏ダイヤの新規開設と期間増便

また、8月5日~22日までの期間限定で中部=宮崎・大分線を増便し、夏期期間における利便性の向上を図る。一方、3月27日から中部=仙台線は1日3往復便から2往復便に減便する。なお、退役するCRJ200型機は50席仕様だったが、同社が2014年より導入を進めているCRJ700型機は70席仕様となっている。

関連キーワード

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

【レポート】“女性活躍”のテコ入れになるか。多様化する家事支援ビジネスを追う
[17:49 5/30] 経営・ビジネス
【レポート】【速報】COMPUTEX TAIPEI 2016 - Pepper対抗? ASUSが599ドルからの家庭用ロボット「Zenbo」発表
[17:34 5/30] パソコン
瀧本美織、共演した勝地涼から「相手に訴えかけるお芝居をされる方」と絶賛
[17:30 5/30] エンタメ
EXILE岩田剛典、理想の結婚式はライブ式「お嫁さんも一緒に踊ってくれたら」
[17:30 5/30] エンタメ
ついに国宝が「フチ子さん」をオマージュ!? 奇譚クラブ「鳥獣戯画」立体化
[17:30 5/30] ホビー

特別企画 PR