テクマトリックス、後払い決済が利用された受注データの決済処理を自動化

テクマトリックスは1月25日、同社が複数のECモールに展開している複数ネットショップの受注及び在庫管理を一元的に処理できるというSaaS業務支援システムである「楽楽バックオフィス」が、ジャックス・ペイメント・ソリューションズが運営する後払い決済サービスである「アトディーネ」と4月1日から連携を開始すると発表した。

EC事業者は受注の取りこぼしを減少させるために、購入者の選択肢拡大の施策として決済方法を増やすことを検討するが、決済方法を増やすことで受注処理業務が煩雑化してしまい、業務負荷が高まるといった側面があった。

楽楽バックオフィス利用イメージ

今回のシステム連携により、楽楽バックオフィスを利用するEC事業者は決済処理の業務負荷を高めることなく、新しい決済方法としてアトディーネを導入可能になるという。 なお、両者はAPIにより連携し、後払い決済を利用した受注データの決済処理業務の自動化と効率化を実現するとしている。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事