全作品が"無題" - 東京都・銀座でビートたけし個展「アートたけし展」開催

 

ビートたけし氏の展覧会「ビートたけしのアートが100点! アートたけし展」が開催

松屋銀座(東京都中央区)では2月25日~3月7日、ビートたけし氏のアート作品の展覧会「ビートたけしのアートが100点! アートたけし展」が開催される。

同展では、お笑い芸人や映画監督として活動するビートたけし(北野武)氏のアート作品を展示する。「オイラの絵とか並べて展示とかしてみたら、見て喜んでもらえたりするかなぁ?」という本人の発案により、開催が決定したとのこと。

展示作品には、絵画約60点、版画約20点、立体展示物約20点の約100点を用意。全作品が無題となる。ヴェネツィア国際映画祭で授与された金獅子・銀獅子のトロフィーや、フランス芸術文化勲章も初めて公開されるとのこと。なお、企画は進行中のため、「明らかにされていない展示企画もありそう」と主催者。

ビートたけし氏は同展について、「よくぞ個展をやってくれるなと思って。有難いのか申し訳ないのかよくわかんないけど。できるだけ良い噂を流していただいて。夜逃げした女房が返ってきたとか、10センチお腹がへこんだとか、いろんな噂を流していただくと有難いと。とにかく来てください。よろしくお願いします」とコメントしている。

同展の入場料は、大人1,000円(前売り700円)、高大生700円(前売り500円)、中学生500円(前売り400円)、小学生300円。開館時間は10時~20時(最終日のみ~17時)となる。入場は閉場の30分前まで。全国巡回も予定している。

作品数は約100点。絵画や版画、立体作品などを用意する

※価格は全て税込

(C)OFFICE KITANO INC.

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Dialog、TSMC 650V GaN on Siプロセスを採用したパワー半導体を発表
[16:56 8/25] テクノロジー
iCloudの空きが減ってきたときは「ダイエット」で対応!
[16:51 8/25] スマホとデジタル家電
【特別企画】スマホに特化したマンガコンテンツ – タテコミの魅力とは?
[16:48 8/25] エンタメ
親の経済力は子が食べる食品に"格差"を生む - 厚労省の乳幼児栄養調査
[16:34 8/25] ヘルスケア
ソフトバンク、「東京お台場FreeWiFi」に電話認証を導入
[16:26 8/25] スマホとデジタル家電