GIGABYTE、税別5,780円前後のGeForce GT 710搭載グラフィックスカード

 

CFD販売は25日、GIGABYTE製グラフィックスカードの新モデルとして、NVIDIAのエントリーGPU「GeForce GT 710」を搭載した「GV-N710D3-1GL」を発表した。1月下旬に発売し、店頭予想価格は税別5,780円前後。

GV-N710D3-1GL

独自の品質基準Ultra Durable 2に準拠。耐久性固体コンデンサやフェライトコアチョークを採用するほか、低電圧RDS(on)MOSFET設計により、発熱を抑え安定性を高める。また、HDMI端子は腐食防止や電気的な接触抵抗を軽減する「Gold plated HDMI」となっている。

主な仕様は、CUDAコアが192基、コアクロックが954MHz、メモリクロックが1,800MHz、メモリは64bit接続のDDR3 1GB。PCとの接続バスインタフェースはPCI Express 2.0 x16。映像出力端子はHDMI×1、DVI-D×1、D-sub×1。補助電源は不要。本体サイズはW147×D106×H24mm。

人気記事

一覧

新着記事

【特別企画】ランサムウェアに引っかかった!? - Acronis True Imageのイメージバックアップで最後の砦を築いておく(後編)
[07:00 7/25] パソコン
八田亜矢子、東大クイズ合戦で「女性の強いところを見せる!」も痛恨ミス
[07:00 7/25] エンタメ
カシオの電子辞書「EX-word」、20周年記念プレスイベントで語られた歴史
[07:00 7/25] スマホとデジタル家電
JPEGはなぜここまで普及したのか? ~専門家に聞いてきた~ 第5回 JPEG 2000対応カメラが無い理由
[07:00 7/25] 企業IT
深海底のレアアース泥は堆積速度の遅い環境に存在 - 東大などがデータ解析
[07:00 7/25] テクノロジー