玄人志向、スリムタイプのPCへの増設に適したGeForce GT 710搭載カード

 

玄人志向は25日、NVIDIA GeForce GT 710を搭載したグラフィックスカード「GF-GT710-E2GB/LP」「GF-GT710-E1GB/LP」を発表した。「GF-GT710-E2GB/LP」は28日に発売し、店頭予想価格は税別5,180円前後、「GF-GT710-E1GB/LP」は2月上旬の発売を予定し、店頭予想価格は税別4,480円前後。

GF-GT710-E2GB/LP

GF-GT710-E1GB/LP

いずれもLowProfile準拠に加えて、1スロットファンを採用したモデルでスリムタイプPCへの搭載に好適という。冷却をファンによる空冷とすることで、安定動作を実現するとしている。

主な仕様は、CUDAコアが192基、コアクロックが954MHz、メモリクロックが1,600MHz、メモリは64bit接続のDDR3 2GBまたは1GB。PCとの接続バスインタフェースはPCI Express 2.0 x16。映像出力端子はHDMI×1、DVI-D×1、D-sub×1。補助電源は不要でTDPは25W。

人気記事

一覧

新着記事