コルグ、ポリフォニック・アナログ・シンセサイザー「minilogue」発表

コルグは、スタイリッシュで革新的な、37 keyのフル・プログラマブル・4ボイス・ポリフォニック・アナログ・シンセサイザー「minilogue」を発表した。2016年1月下旬発売予定。

「minilogue」は、ポリフォニック、フル・プログラマブルを実現した新世代のポリフォニック・アナログ・シンセサイザーだ

同製品では、新開発の4ボイスのアナログ・シンセサイザー回路を採用しており、フル・プログラマブル仕様で200のプログラムをメモリー可能。また、4ボイスを柔軟に組み換えられるボイス・モード8種類(POLY/DUO/UNISON/MONO/CHORD/DELAY/ARP/SIDE CHAIN)を用意する。

さらに、アルミとウッドのボディに、波形を視覚的に表示するオシロスコープ、オートメーション可能な16ステップ・ポリフォニック・シーケンサーなど、クリエイティビティを拡げるさまざまな機能が装備されているという。なお、スタンダードなMIDI端子のほか、同社のグルーヴ・マシンと手軽に接続し同期再生を実現できるシンク端子も搭載する。

人気記事

一覧

新着記事