白鳥麗子でございます&のだめカンタービレが復活!次号Kissに新作読切

 

本日1月25日発売のKiss3月号に掲載された予告ページ。

鈴木由美子「白鳥麗子でございます!」と、二ノ宮知子「のだめカンタービレ」の新作読み切りが、2月25日発売のKiss4月号(講談社)に掲載されることが明らかになった。

「白鳥麗子でございます!」がKiss本誌に登場するのは、19年ぶり。ドラマ放送を記念した読み切り「白鳥麗子でございます!2016」では、アラフォーとなった麗子と、哲也のラブラブな現在がパワフルに描かれる。一方、「のだめカンタービレ」の新作読み切りでは「ラフマニノフピアノ協奏曲第3番」にまつわるストーリーが展開されていく。ファンは楽しみに待とう。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

雨宮塔子「感慨深い思いでいっぱい」『NEWS23』でTBSレギュラー復帰
[07:00 7/26] エンタメ
広末涼子、湊かなえ原作ドラマ主演に! 姉との確執抱える主婦役
[07:00 7/26] エンタメ
高島彩、産休明けで立ち会い出産のエピソード語る - 3人目の意欲も満々
[07:00 7/26] エンタメ
多様な人材が働き続けるための課題とは? - 「JALなでしこラボ」が研究発表
[07:00 7/26] キャリア
「有給休暇取得をためらう」は子持ち正社員の6割 - その理由は?
[06:30 7/26] キャリア

本音ランキング