お部屋スッキリ、アクセントにもなるカゴ収納がかわいい

ピクニックバスケットやトランク型のカゴは、無造作にお部屋に置いておくだけでかわいいもの。そのうえなんでも詰め込めるので、収納ケースとして最適です。リビングはもちろんキッチンでも活躍するカゴの活用法を紹介します。

コーナーごとに必要なものをカゴバッグにIN

ナチュラルテイストの素敵なお部屋を紹介してくれたのは、RoomClipの人気ユーザーkeitanさん。必要なものがすぐに取り出せるように、動線を意識して小物を収納しているようです。また、乱雑に見えがちな小物はカゴに入れてスッキリさせているとか。

リビングの一角にある愛犬「COOK」のお家の上部。トイレや食事もそのスペースにまとめています。「トランク型のカゴを置いて、その中に服やリードなど、必要なものをまとめて入れています」とkeitanさん。カゴが好きで、よく蚤の市で購入しているようです。

愛犬COOKのおもちゃは、ふたつきのピクニックバスケットに。物が取り出しやすいように、スツールの上にカゴを置いています。存在感のあるバスケットは、これだけでお部屋を演出。

ワークテーブルの足元にもバスケットを。「手作り素材を収納しています。カゴはたっぷり入るし、持ち手がついているので、掃除のときも移動がしやすくて便利」とkeitanさん。

キッチンでは物がすぐに取り出せるように、カゴのトレイを使用。食材や小物を入れ、中が見えないようにクロスをかけています。統一感があって、すっきりまとまった印象に。

カゴといっても、形はいろいろ。また、素材によって表情が変わるのがいいですね。自然素材を使ったカゴがあるだけで、お部屋の雰囲気を温かなものにしてくれそう。ぜひ、お気に入りのアイテムを見つけてください。

お伺いしたお宅は……

keitanさん

部屋のインテリア実例共有サイト「RoomClip」の人気ユーザー。部屋のインテリア実例共有サイト「RoomClip」の人気ユーザー。DIYや木を使った小物づくりが得意。木や植物など自然素材を生かしたナチュラルテイストのお部屋が注目を集めています。


執筆:ウチダモモコ
雑誌やムック、サイトでインテリアや美容、料理など女性のライフスタイル全般について記事を執筆。

本稿の内容を実行したことによる損害や障害などのトラブルについて、執筆者および編集部は責任を負うことができません。記載内容を行う場合は、その有効性、安全性など十分に考慮いただくようお願い致します。記載内容は記事掲載日時点の法令や情報に基づいたものです。また紹介されている商品やサービスは、すでに提供が終了していることもあるほか、入手先など記事に掲載されている情報のみとなり、お問い合わせに応じることができません。記載内容を参考にしていただき、ご自身の暮らしにお役立ていただけますと幸いです。
関連キーワード

人気記事

一覧

2016年12月10日の運勢

イチオシ記事

新着記事