"テレビ離れ"アピールを痛烈批判! JOY主張に、小島瑠璃子&菊地亜美も納得

 

タレントのJOY、菊地亜美、小島瑠璃子が、24日放送のフジテレビ系トーク番組『ボクらの時代』(毎週日曜7:00~7:30)で、"テレビ離れ"の話題で盛り上がる場面があった。

バラエティ仕込みのトークを繰り広げた3人(左から小島瑠璃子、JOY、菊地亜美)

この日のゲストは、「バラエティ番組で大活躍」というくくり。さまざまな話題でトークが繰り広げられる中、日々心がけていることとして小島が「テレビを大好きでいること」と明かすと、昨今の"テレビ離れ"に話が移った。

小島と菊地は、全録機能を搭載したレコーダーを購入するほどのテレビっ子。JOYはそのことに感心しながら、「周りで"テレビ観なくなった"というやつが、実際に増えてきた。特に若い子とか」と打ち明けると、小島も「テレビがないという人もいる」とJOYの意見に乗った。

さらに、JOYの「たまに"テレビ観ないんだよね"と言うのがかっこいいと思って言っている人もいる」という指摘に、2人は「分かる!」と同意。菊地は「"テレビ観ないから分かんない"って言ってくるアレ、いらないよね」と愚痴をこぼし、初対面のスポーツ選手を例に「私スポーツ知らないので、あなたのこと全然知らないですって言わないじゃん?」と訴えた。

この考えに2人も納得。今回の話題は、出演者側の"あるある"だったようだが、3人に共通していることは「バラエティが大好き」。JOYは、「俺たちが好きじゃないとダメだからね。面白いともっと思ってもらえるように、われわれがやってくしかない」と自らに言い聞かせ、「上にはたくさんすごい人たちがいる。いつかはそこと勝負して、自分のポジションを上げられるようにがんばっていかないと。そうするとテレビの時代が変わって、また観てくれる人が増えるかもしれない」と熱弁をふるっていた。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Colt、Kosmosとグローバル証券ネットワークで戦略的パートナーシップに合意
[11:00 7/30] 企業IT
軍事とIT 第150回 装甲戦闘車両とIT(5)指揮車という名のAFV
[11:00 7/30] 企業IT
熱中症リスク評価システムを開発 幼児は屋外60分で熱中症リスク
[11:00 7/30] テクノロジー
堂本光一、写真嫌いになったきっかけ告白「都庁での撮影がトラウマに」
[10:38 7/30] エンタメ
バカリズム、KinKi Kidsに「ベテラン漫才師の佇まい」
[10:01 7/30] エンタメ

本音ランキング