斎藤岬の新作1巻、人に取り憑く刀剣を取り締まる退魔アクション

  [2016/01/24]

「警視庁抜刀課」1巻

斎藤岬の新作「警視庁抜刀課」の単行本1巻が発売された。

「警視庁抜刀課」は人に取り憑く力を持つ刀剣を取り締まる、刑事たちの活躍を描いた退魔アクション。月刊バーズ(幻冬舎コミックス)にて連載されている。

発売を記念し文教堂の一部店舗、アニメガ、アニメイト、書泉ブックタワー、書泉グランデでは、単行本の購入者に特典をプレゼント。配布条件は書店ごとに異なるため、詳細は店頭にて確認しよう。このほか1巻の発売に合わせ、同作のPVも公開されている。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

LINE、特殊メイクのような効果を楽しめる自撮り動画アプリ「egg」を提供
[17:42 5/26] 携帯
腸内細菌叢は加齢に伴って変化する - 森永乳業らが日本人を対象に研究
[17:40 5/26] テクノロジー
カシオ「Smart Outdoor Watch」、連携アプリに波情報「なみある?」を追加
[17:31 5/26] 家電
JAL×モスバーガー機内食「モス野菜バーガー」登場! "和"ソースにアレンジ
[17:22 5/26] 趣味
【レポート】Apple Store銀座で「FileMaker 15新製品発売イベント」開催
[17:20 5/26] パソコン

本音ランキング

特別企画 PR