王氏、カブスとマイナー契約を結んだ川崎に「アメリカが好きなんですね」

 

24日、『サンデーモーニング』に出演した王貞治氏

 24日、『サンデーモーニング』(TBS系)の人気コーナー『週刊 ご意見番』に張本勲氏と王貞治氏が出演し、カブスとマイナー契約を結んだ川崎宗則について言及した。

 ダイエー・ソフトバンクの監督時代に川崎を指導した王氏は「日本でやるならうち(ソフトバンク)でと声をかけました」というエピソードを披露。しかし、川崎は日本でプレーすることなく、マイナー契約ではあるが、今季もアメリカでプレーする道を選択した。王氏は「アメリカが好きなんですね。マイナー契約でもいいから、アメリカでっていうのは最初からそうでしたからね」と話している。

 また、張本氏は「(ソフトバンクに)帰ってきても、ポジションがないかもわからないのよ。ショートがいいもん。セカンドもいいし、そういうのもあるかもわからない」とソフトバンクの内野手事情も影響しているのではないかと分析した。


本記事は「ベースボールキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ヒロミ、高畑淳子の謝罪会見「申し訳ない気持ちは痛いほど伝わる」
[10:13 8/26] エンタメ
NEWS小山慶一郎、ドラマ代役に見せたメンバー愛 - 高畑容疑者逮捕受け
[10:11 8/26] エンタメ
おとよめ~夫婦別リアクション~ 第27回 休日の朝食
[10:00 8/26] ライフスタイル
『刀剣乱舞-ONLINE-』公式主題歌シングル発売決定! ジャケットイラスト公開
[10:00 8/26] ホビー
ツクモ、写真家の桃井一至氏監修の「RAW現像を快適にする」写真編集向けPC
[10:00 8/26] パソコン