福岡県・博多に「DARS Chocolat」Boutique初上陸! 厳選6フレーバー提供

 

森永製菓は2月1日~14日の期間限定で、福岡・博多天神西通りの「Miss Marine(ミスマリン)」(福岡県福岡市)に「『DARS Chocolat』Boutique(ダース ショコラ ブティック)」をオープンする。

博多天神西通りに「『DARS Chocolat』Boutique(ダース ショコラ ブティック)」オープン

「『DARS Chocolat』Boutique」は、チョコレート「ダース」の限定ショップ。東京・表参道でも2015年12月12日~3月29日の期間限定で展開しており、今年で2回目のオープン。九州地方には今回が初上陸となる。

商品には、チョコレート研究家・小椋三嘉(おぐらみか)氏がプロデュースしたオリジナルレシピの「ダース」をラインアップ。世界12カ国・12種類のカカオと、12種の素材のマリアージュを追求したアイテムで、博多の店舗ではうち6種類を提供する。

同店で提供されるフレーバーは、メキシコ産カカオを使った「抹茶あずき」、ブラジル産カカオをアクセントにした「ヨーグルト&ベリー」、マダガスカルのカカオを使用した「トマト&バジル」、ガーナ産カカオを使った「パッションフルーツ」、タンザニア産カカオの酸味と苦味を生かした「エスプレッソ」、エクアドル産のカカオを使った「ゆず&ミルク」となる。価格は、いずれも12粒で800円(税込)。世界12カ国のカカオは、それぞれブレンドして使用しているとのこと。

「抹茶あずき」

「ヨーグルト&ベリー」

「トマト&バジル」

「パッションフルーツ」

「エスプレッソ」

「ゆず&ミルク」

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事