通販 日用品&急ぎならAmazon、お取り寄せ&安さなら楽天

 

amazone0123

すっかり定着したネット通販。その代表的なのがAmazonと楽天市場。どっちが得? 便利? そこでネット通販コンシェルジュの遠藤奈美子さんに徹底比較してもらった。

「アマゾンは自社で販売して配送する商品をメーンに扱っています。そのため送料無料で、しかも商品が2、3日で届くのが最大のメリットです。一方、楽天市場はいろいろなショップが出品するモール型。アマゾンより取り扱う商品が圧倒的に多いのが特徴でしょう」(遠藤さん)

初心者の方は、まずアマゾンを試してみるべき。

「両サイトの検索ボックスに商品名を入力すると、アマゾンは比較的、早く欲しい商品が見つかります。楽天市場は閲覧される商品数が多く、求めていないものまで表示されるので、慣れないと見つけるのが困難」(遠藤さん)

それぞれの特徴を理解し、上手に付き合っていこう。

★日用品ならアマゾン

飲料や食品、ティッシュなどの単価が安い日用品は、スーパーより手ごろなものも多く、送料無料。定期的に購入するなら『Amazon定期おトク便』を使えば、商品価格がさらに5~10%オフになる。

「定期便とはいえ、次回の発送準備に入る前ならキャンセルも可能。スケジュールを早めることもできるので、賢く活用しましょう。

妊婦や小さい子どもがいる家庭に向けた無料サービス『Amazonファミリー』では、おむつやおしりふきがさらに15%オフに!」(遠藤さん)

★お取り寄せなら楽天市場

全国のショップから出品される楽天市場は、おいしいグルメの宝庫。

「店から直接配送されるため鮮度が高い。地方の特産品だけでなく、季節の野菜やフルーツを購入するのもおすすめです。お中元やお歳暮の熨斗にも対応してくれるんですよ」(遠藤さん)

商品数が多すぎて迷ったときは、購入者によるレビューのほか“売れ筋ランキング”などを参考にして。

「慣れてくれば、スムーズにおトクな商品を見つけだせるようになるはずです」(遠藤さん)

★急ぎの注文ならアマゾン

自社の倉庫から商品を発送するアマゾンならではのサービスが『当日お急ぎ便』。

「東京23区内なら、13時までに注文すればその日の夜までに届きます」(遠藤さん)

子どもの誕生日が今日だけど、プレゼントを買いに行く時間がない……。そんなときに心強い。

「発売日の前日に商品が届く『発売日前日お届け』というサービスも開始。ただし、ともに年会費が3900円かかるプライム会員限定なのでご注意を」(遠藤さん)

★安さなら楽天市場

出店するショップが多く、同じ商品をさまざまな店が取り扱っている。そのため価格競争が激しく、安値で購入できる可能性が非常に高いのだ。

「加えて、50%以上安くなるクーポンが毎日更新される“ラ・クーポン”や、楽天ダイヤモンド・プラチナ・ゴールド会員限定ですが、80%以上安くなる商品もある“プライベートセールス”など超おトクなセールがよく開催されているので見逃せません。楽天スーパーセールなどは常に開催しているので、情報のチェックは欠かさないこと!」(遠藤さん)

★ポイントをためるなら楽天市場

楽天市場でよく買い物をするようになったら、『楽天カード』を作るのは必須。

「まずカードを使うだけで楽天市場での買い物はポイント2倍に! 加えて、ポイント○倍という高倍率キャンペーンがたびたび行われているため、効率よくためることができます。

キャンペーンには事前エントリーが必要になるので、忘れないよう注意を。またポイントは、“楽天あんしん支払いサービス”と連携している他のサービスでも使えます」(遠藤さん)


本記事は「週刊女性PRIME」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

秋葉原で一番くじ『艦これ』×『アニON STATION』のコラボイベントを開催
[18:00 7/30] ホビー
冬目景の新連載がバーズで、ミュージシャン父に持つ女子高生と美人転校生描く
[17:44 7/30] ホビー
[生駒里奈]「もっと血だらけになりたい」ホラー第3弾へ意欲
[17:01 7/30] エンタメ
[リトルマーメイド]「名古屋四季劇場」オープニング作 人魚が宙を“泳ぐ”演出に注目 あすチケット発売
[17:00 7/30] エンタメ
TVアニメ『アルスラーン戦記 風塵乱舞』第五章のあらすじ&先行場面カット
[17:00 7/30] ホビー

本音ランキング