チェルシー来季指揮官、リスト最上位はユーヴェのアッレグリ監督か

チェルシーの新監督候補に浮上したアッレグリ監督 [写真]=Getty Images

 チェルシーが来シーズンの新指揮官候補として、ユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督をリストアップしているようだ。23日、イタリアメディア『Tuttomercatoweb.com』が報じた。

 昨年12月にジョゼ・モウリーニョ監督が退任したチェルシーは、後任にフース・ヒディンク監督を招へいしたが、同監督は今シーズン限りの契約となっており、クラブはすでに来シーズンの新監督を探していると見られている。

 今シーズン終了をもってバイエルンを退任することが決定しているジョゼップ・グアルディオラ監督や、アトレティコ・マドリードのディエゴ・シメオネ監督の名前が候補に挙がる中、同メディアはアッレグリ監督がリストの最上位に浮上したと報道。オーナーのロマン・アブラモヴィッチ氏が同監督の就任を望んでおり、すでに最初のコンタクトを取ったという。

 ユヴェントス側はこれを否定しているが、アッレグリ監督はイングランドでの新たなキャリアに情熱を抱いていると伝えられている。

 アッレグリ監督は就任一年目の昨シーズン、ユヴェントスにセリエAとコッパ・イタリアの2冠をもたらし、さらにチャンピオンズリーグでも準優勝という成績を収めた。今シーズンは序盤こそ出遅れたもののしっかりと立て直し、現在は首位ナポリと勝ち点差「2」の2位と、セリエA5連覇を狙える位置までチームを浮上させている。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事