西鉄柳川駅の北原白秋「からたちの花」詩碑をリニューアル - 1/25に除幕式

 

西日本鉄道は、西鉄柳川駅の駅前広場に設置していた柳川市ゆかりの詩人・北原白秋の詩碑をリニューアルし、25日に除幕式を行うと発表した。

北原白秋 「からたちの花」銘板設置イメージ

従来の詩碑は白秋を代表する詩「からたちの花」を刻印した石碑で、1980年の旧駅舎完成時に設置されたもの。昨年9月に新駅舎と駅前広場のリニューアルが完成したことから、詩碑も新たな駅の景観にマッチするデザインに変更することになった。

新たな詩碑はステンレス製で、縦75cm×横120cmの銘板にエッチング文字で「からたちの花」を刻印。裏面には柳川市の文学碑案内とまちあるきマップを掲示する。デザイン変更にあたり、柳川市や西鉄柳川駅周辺地区デザイン検討会議と連携しつつ、検討を重ねて決定したという。除幕式は1月25日8時45分から、西鉄柳川駅西口駅前広場で開催される。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事