ドール、甘すぎない「低糖度バナナ」発売 - 高地栽培物より糖質1割控えめ

フォルサ  [2016/01/23]

ドールは2月15日、「低糖度バナナ」を全国のスーパーや百貨店で販売開始する。また、2月28日に開催される『東京マラソン2016』の参加ランナーに、「公認バナナ」として6万2,000本を提供する。

運動中にさっぱり味で食べやすい「低糖度バナナ」(128円・税込~)

同商品は、フィリピン・ミンダナオ島の低地で栽培されたバナナ。水分が多くでんぷん質が少ないため、糖度が低いのが特徴とのこと。高地栽培のバナナと比較し、低糖度バナナは約13%程度糖度が低く抑えられているという。1袋(550g以上)の希望小売価格は198円、2本入りの希望小売価格は128円。

同社がアスリート800名を対象に行った調査によると、約5割のアスリートがスポーツの勝敗や記録の向上のため、"甘い味"より"さっぱりした味"の食べ物や飲み物を求めていることがわかった。「バナナ」についても、同様の傾向が見られことから、同社が協賛する「東京マラソン2016」公認のバナナとして、大会当日に参加ランナーに無償提供する。

※価格はすべて税込

特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

人気ストリーマーotofu氏とコラボ! iiyama PC、LoL向けGTX 970搭載PC
[13:44 5/26] パソコン
C・ヘムズワース『スノーホワイト』続編の進化に自信「明るく笑えるものに」
[13:41 5/26] エンタメ
見守りロボット「BOCCO」、話しかけた声を文字にしてアプリへ送信可能に
[13:37 5/26] テクノロジー
【ハウツー】Googleお役立ちテクニック - 「検索演算子」を使ってみよう
[13:30 5/26] パソコン
NTTレゾナント、Q&Aプラットフォーム「QAコネクト」SDKを無償提供
[13:25 5/26] 企業IT

特別企画 PR