シメオネ監督、史上3番目に早いリーガ100勝達成へ…残り4戦で1勝

 

アトレティコ・マドリードを指揮するシメオネ監督 [写真]=Getty Images

 アトレティコ・マドリードを率いるディエゴ・シメオネ監督はリーガ・エスパニョーラでこれまでに99勝しており、24日に行われる敵地でのセビージャ戦に勝利すれば、通算100勝目となる。22日付のスペイン紙『マルカ』が報じた。

 シメオネ監督は、アトレティコ・マドリードの監督に就任してから約4年でリーガ・エスパニョーラ156試合を指揮し、99勝を挙げてきた。バルセロナの今の礎を築き、黄金期をもたらしたオランダ人監督ヨハン・クライフ氏で、161試合で100勝目を記録している。シメオネ監督は今後予定されているセビージャ、バルセロナ、エイバル、そしてヘタフェとの4試合のうちで1勝すれば、クライフ氏の記録を超え、リーガ・エスパニョーラで史上3番目に早く100勝目を達成した監督となる。

 リーガ・エスパニョーラの歴史において、最も早く100勝を達成した指揮官は現在バイエルンを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督。バルセロナをけん引していた同監督は、リーガ・エスパニョーラ132試合で100勝を達成した。

 2番目に早く100勝を達成した監督は、1959年から1974年までレアル・マドリードを率いたミゲル・ムニョス氏で、139試合で100勝目を挙げた。

 ちなみにクライフ氏の次に早く100勝に達成したのは、2003年から2008年までバルセロナを指揮し、チームに2つ目のヨーロッパ王座をもたらしたオランダ人監督フランク・ライカールト氏で、163試合目で100勝目を手にした。


本記事は「サッカーキング」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[福山雅治]「SCOOP!」主演ロングインタビュー(上) 中年パパラッチ役での意外な悩みとは?
[19:15 10/1] エンタメ
AKB48 Team8、独占密着した特別番組がCSで放送決定
[19:00 10/1] エンタメ
[AKB48チーム8]サマステLIVEに密着&冠番組総集編 2時間特番で放送へ
[19:00 10/1] エンタメ
TVアニメ『ALL OUT!!』、10月放送開始! 第1話のあらすじ&場面カット公開
[19:00 10/1] ホビー
[川島海荷]女子アナも“顔負け” 滑舌強化の“変顔”トレーニング? 「ZIP!」司会に意気込み
[18:54 10/1] エンタメ