「超兄貴」筋肉ムキムキのキャラが活躍する熱いバカゲーがWebマンガ化

 

「超兄貴―愛のゴールデンボール―」カラーカット

ゲーム「超兄貴」のコミカライズ作品「超兄貴―愛のゴールデンボール―」が、1月29日にWebマンガサイトのファミ通コミッククリアにて連載開始することが決定した。

「超兄貴」は、1992年にシリーズ第1作が発売されたシューティングゲーム。筋肉ムキムキのキャラクターたちが活躍する個性的な世界観で、コアなファンに長年愛されているレジェンド的作品だ。コミカライズは菊野郎が担当する。


本記事は「コミックナタリー」から提供を受けております。
著作権は提供各社に帰属します。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

アーク、AMD Radeon RX480を搭載するゲーミングPC3とBTOオプション追加
[15:53 6/30] パソコン
レオパレス21、全国の物件にAndroid TV対応STB「Life Stick」を標準設備
[15:46 6/30] 家電
「フラット35」利用者の平均年齢は39.8歳に - 5年ぶり低下
[15:35 6/30] マネー
ボンバルディア、Cシリーズ初号機をスイスインターナショナルに納入
[15:33 6/30] 趣味
NEC、導電性と吸着性をもつ新規ナノ炭素材料「カーボンナノブラシ」を発見
[15:31 6/30] テクノロジー

本音ランキング